« February 2005 | Main | April 2005 »

March 30, 2005

シリウス。

今日は深夜。
いやあ、怒濤の一週間でしたよう。
暇さえあればバッテリーを読み耽り。暇さえあればバッテリーについて思いを馳せ。暇さえあれば(以下割愛)
そんなこんなで週末は東京に行きました。
よしさんと遊ぼうと思ったら、うっかりカツンコンだったらしい(笑)←知らなかった。
相方とまったり買い物。
いや、ちょっとした集まりがあったのですが、うっかりお誕生日席に案内され。なんとなく居心地悪い感じ。お誕生日席に相応しい身分であったこともあるが、かつては。今はソコにいることがもにょっとするね。いやん。
っつーわけで、あたしはあっちでふらふらこっちでウロウロ。
そういやのりこちゃんに久しぶりに会ったのですが相変わらずのダイナマイトキューティーっぷりに、うっかりと視線は中年オヤジですよ。「のりこちゃん相変わらず可愛いねえ(はあはあ)」と迫り、別れ際には「のりこちゃん!」と熱い抱擁を。おほほ、だって可愛いんですもの。
あちゅさんにも久しぶりに会えました。油あげ(こっちではうすあげといいます)はやはり炊き込みご飯が美味しいと思うよ?

夢見る時間は早く過ぎ去り、昨日、今日とさっそく仕事だったのですが。
現実を乗り切るパワーを得た感じ。おほほ、あたしも頑張らねば。

そうだ。
ゆうり、退職おめでとう。ようやく人間らしい生活を送っていけるのかと思うと安心です(笑)

March 27, 2005

そして誰もいなくなった(BlogPet)

アガで、日勤するつもりだった?
がきょうは実写したかもー。


*このエントリは、BlogPetの「ユキちゃん」が書きました。

March 24, 2005

バード。

今日は準夜。
昨夜、うっかりとほんじゃになんぞを久しぶりに見て、歌のコーナーに菊岡らしき人物を発見して俄然やる気がでた。←そもそも菊岡かどうか定かではない。っつーか何のやる気なんだか(苦笑)
菊岡、やはり可愛いですよ(おねーさんの主張)
夏の舞台にはご出演なのかしら?←ジュニア生存情報もすっかりと疎くなってしまった。
そんな微妙なポジション、たまんなく愛しいのですが。
色白でね、ほわんとしてて。夢見がちです、菊岡には。なんせ「菊岡、フランス人形みたいよねえ」とほざいた過去あり。
熱狂的なファンの方もいると思うけど、こうしてジュニア界とはメッキリ縁遠くなってしまったヤツさえも頑張れと応援しているのだ。なので、いつかは空高く、羽ばたいておくれって感じ(意味不明)
っつーわけで期間限定(しかも局所的)菊岡祭りだ、いえい。

で、菊岡で遊んでたら(ひとり遊び)すっかりと朝になってしまったのですが。
ちゃんと起きてお仕事に。
ウチは立派な整形外科病棟のはずなのに、範疇外な患者さまが二名ほど(笑)
おかげで保母さん状態でした。←対象年齢95歳・・・。

あ、そうそう。
あたし、山陽地方出身者発見マスターですよ(笑)!
話し言葉でそれとわかるの。いや、特徴的ですよねえ?やわらかで。
っつーか、それもこれも「バッテリー」の舞台が岡山だからってこと。←元々、学生時代にあの辺から出てくる子、多かったせいでもあるが。
あたしは何代かを遡っても大阪以外には住んでないという家の子ですが、典型的な大阪弁ではないようです。←立派に柄は悪いけど(笑)
でも使い分けしますよね?
友達と、親と、仕事の場で、などなど。
関東の人とお話するとどうしてもそれが移っちゃうし。
あ、仕事では、ちょっとおっとりめに喋るので。←世間を欺く白衣の天使(注:尖った尻尾生えてるわよ!)
患者さんにはよく「京都の出身?」と聞かれます。
「こいさん」ってあだ名つけられてた、勝手に。←「こいさん」=〔「こいとさん」の略〕関西地方で、主家の末のお嬢さんを呼ぶ語。
そんな感じで患者さんには喋ってます。ちょっと京都とか船場のお嬢っぽい、おっとりと。
ごめんなさい、どこのこいさんが、あんなことやこんなことを平気で言っちゃうのかしらー?
あ、関係ないけど、京都の友人が、昔普通に「おおきに」とお礼を言ってくれるのに激しくムラムラしました!変態上等。いいなあ、京女。そういや女王も京女なのですが、あんまり京女っぽくないなあ、ことば。なんで?
関西では商売人の家で、今もそこの経営に携わってる人のこと「番頭さん」と呼びますよね?呼ばない?ウチは昔、そう呼んでた(笑)そしたら、患者さんがこの前、同じようなこと言ってたのでちょっと感動(笑)
結構、昔使われてた言葉とかって残ってるもんですよねえ。

って、日記書いてる場合じゃないんですが。
用事が終わらないので、ホントは明日上京予定だったのを急遽土曜日に変更しました(苦笑)
明日はキリキリ働かねば・・・。

March 22, 2005

花の色は。

今日はお休み。
はひー!先週までのお仕事デイズがなんとか落ち着いて、ようやく連休でした。
昨日は女王とミナミでお買い物。戦利品ざくざくでお顔が緩むってもんですよ。
しかも食に関しても大当たりでした。お昼に食べたお粥のコース、おやつに食べたアフタヌーンティーも。
しかしいつから春が訪れたのでしょうか?
あたし、普通に冬コートだったんですが、春の陽気にみなさまもうGジャンとか春コートじゃない?
そっか、もうGジャン着てもいいんだ・・・では、週末のお出かけにはヴィヴィアンのドラゴンGジャンを(にやり)
そして、春の訪れとともにやってきました、あたしにも。
花粉症。
いや、アレルギーはそれほど酷くなかったのね。初夏の頃に目が痒くなる程度だったの。
なのに、週末あたりからくしゃみ、鼻水、とまらなーい!
っつーわけで、我慢の足りないあたしは。←ついでに女王とか七海には甘えまくりなので、一緒にいると我侭度当社比30%アップ。
もう、歩くたび、くしゃみするたびに「ひい、しんどい・・・もういや、しんどい」を繰り返すウザさ(笑)
ごめん、女王。←あんまり反省してない。

んで、今日は雨降ってるからマシなのかしら?と思って、うっかり郵便局に買い物あったからお外に出たら、くしゃみ連発でがっくり。思わず郵便局の帰りに薬局寄って「く、薬ください・・・」と花粉症のお薬を買い求めたさ。
しかし、よく効くなあ、さすがに。
なので、それ以外は一歩も外に出てません。
なのに、どうしてやらなきゃならない締め切りモノができてないわけ?(いつものことさ)
ま、いっか。←ええっ?
救命病棟の最終回みたり、高校時代の親友と長電話したり。
それなりに楽しい休日。
あ、ちなみに親友との電話の用件は、あたし5月あたりに万博に拉致られるらしいので(笑)
いや、あれにね、石井竜也プロデュースの企画があるらしいのさ。なので。
しかし舐めちゃいけない、万博。名古屋遠征の折によく使ってた温泉つきホテル、平日まで満室。ひい、みんな何しに行くの?(答:万博)
まあ、あたしもSに誘われなかったらぜーーったい行かなかったね、興味もねえよ(笑)
Sだから、Sが一緒に行くからこそ。
ま、そんな存在があたしにだってあってもいいだろ?ってこと。
・・・ふふふ、なんだか巧にとっての豪みたいなもん?(違うし)

っつーわけで、シンメ揃ってバッテリーの世界にずぶずぶずぶにハマって抜け出せない感じ。
いや、楽しい・・・実に楽しい(しみじみ)

March 16, 2005

そんな姫に首ったけ。

今日はお休み。
ここ数日ずっと日勤で、しかも学生指導だったもんでね、気力を削がれて日記書けなかったざんすよ。
指導、人に何かを教えたり、伝えたりすることは、ただ自分の意のままに行動するよりずっと体力も気力も必要なのです。しかもイマイチ「自分の気持ちを人に伝える」ってスキルが乏しいあたしにとってはその疲労も大きいってもんで。←よく友達に「奈央ちゃん、説明下手」と言われたもんだ(苦笑)こうしてテキストにするとそうでもないけど、その場で気の利いたこと、うまく言えない。
ま、そんな疲れた日々にも、お料理したり(おでんとか煮込んでみた)、バッテリー読み耽ったり(何べんも同じ文章でときめくことができる、あたしはなんてお安い人間だろう)、まあいろいろ楽しんでましたが。

そういやウチの相方も見事にバッテリーにずぶずぶっとハマってくれたようで(にやりん)
早く直接会って語りたいよう!(うずうず)
そうそう、今年に入ってから直接会って遊んでないもんねえ。ってなわけで、今月末あたりに上京します(あら?)
遊びたい遊びたい・・・でもやらなきゃならぬことは真っ白って感じで。

そういや今日ふとつけたテレビに大野がいた。
・・・相変わらず踊ること歌うこと芝居すること以外はホンットに嘘みたいにフツーのオッサンだ(笑)
舞台の上じゃあれだけ抜きん出た才を持つ彼のそのギャップ。好きだと言えば好きなんだが。それでもそろそろ見たいですよ、また。本気の大野智。
・・・次の舞台はいつですか?(きらりーん)

March 13, 2005

あの青空の向こうに。

今日は日勤。
お仕事はね、最近は平日よりもスタッフ少ない休日のがずーーーっと楽なので。←理由:オペも検査もないし、何よりアホ医者がお休みだからさ(すさんでるなあ、あたし)
定時にきっかり切り上げてさっさと帰ってきましたよん。おかげで溜まった洗濯物、さすがにこの雪空には干せぬので、部屋干し用のものだけちゃっちゃと片づけて。風邪、ぐずぐずと長引いてたので、随分と家事をサボってましたよ・・・おかげで部屋干しだけでもえらい量になったわ。
んで、少し何かを食べようという気になったので、ささやかに夕飯つくり。
・豆ごはん。←あっさり塩味のみで。あーでも昆布とか入れてもよかったな。
・豆とわかめのお吸い物。
・オムレツ。←自慢です、卵料理うまいですよ、あたし。綺麗に焼き上げます。白身のやわらかいのが苦手なので、一心不乱にまずは卵をかき混ぜる(笑)ちょっと偏執的でね、そこがポイント(違)
なんかねえ、最近ちゃんとした料理が面倒で。←っつーか、食ったら吐くから、咳が酷くて。
でもちゃんと料理すると、ちゃんと生きてるなあって思えます。不思議だ。食は基本。

そんなこんなで、まあ体調悪かったのもあるけど日記サボって何やってたかというと。仕事もやってたけど。
あさのあつこ氏の「バッテリー」にイマサラずぶずぶとハマってました・・・。
いや、文庫が出た当初からね、読んではいたの。女王のオススメで。←しかしそんな女王はハマらなかったと。
で、文庫の続きのハードカバーはね、もう何週間も前に買ってたの。で、それを眺めてニヤニヤしてたの(笑)
だって嬉しいじゃないですか?自分の読んだことのない本がまだあるぞって事実。
なので、ねっとりと文庫版を読み返してからハードカバーを読んだわけですよ。
結果、おお振り熱もクールダウンするくらいにハマってしまった!ぎゃあ!
脇キャラマニアなあたしにしては珍しくハマった主人公。そして珍しくも王道な・・・えへへのへ。
もう、たまらーん!って感じです。幸せ。
1巻とかでは「こんな中学生おらんやろ」ってどこか遠い世界の物語のように思えたのに、読み進めて行くと、ちゃんとそこに血が通っていく。うーん、これぞシリーズものの醍醐味だね。
タダの化け物だった巧が、豪って相方を得て、ちゃんと人間に変身していく。←なんて表現だよ。
だって巧だよ?あの巧が「いまでもちょっと怖い」・・・「おまえが」とか豪に言っちゃうんだよ?←あ、微妙にネタバレでした。すんません。
いやあ、瑞垣があのクソガキのことを「姫」と呼んで歪んだ愛情表現するのもおおいに頷けるね!だってホントに姫だもん(笑)
はー、いい本にめぐり合えたなあ。しみじみと。もう完結してるのが淋しい(しょぼん)
っつーわけで、お約束で相方もハマっている「バッテリー」どうぞオススメです(にやりん)
ウチのアレが好きな方、どうぞご覧になってくだされ。熱くて、指の間から覗き見しちゃう感じ?(わかんねえ)

さて、今日は窓の外は吹雪いてましたね。
そんな日にこんな日記のタイトルはねえだろ?って感じですが、いま巧に夢見てるので、きっとヤツが最終巻で豪のミットに最高の一球を届けた瞬間に彼の背後に広がっていたであろう空を想って。
ほほ、なんてリリカルなあたし(違います)

あ、ずっと日記で書き忘れてました。
J子ちゃん、入籍おめでとうございます(笑)

March 11, 2005

一生分の。(BlogPet)

ユキちゃんの、スタッフっぽい勉強したかも。
また城崎に勉強するはずだったみたい。
またきょうユキちゃんが香住にユキちゃんは生活するつもりだった。
いやユキちゃんは島田でユキちゃんが落伍しなかったー。
いやユキちゃんは島田で生き方生活したいなぁ。


*このエントリは、BlogPetの「ユキちゃん」が書きました。

March 07, 2005

目出鯛。←原並。

今日はお休み。
いや、せっかくのお休みだというのに(くう)←このあとはいつもの休日パターン。つまりは夕方まで寝てたとさ。
いや、ね。昨日ね、久しぶりに相方@桃色三姉妹末っ子と遊んでたわけなのですよ、遅くまで。そしたらね、起きられなくなってね(おぶおぶ)
ホントなら、風邪の間荒れ放題だった部屋をなんとかしようとか思ってたのに。ついでに相方から届いた本もガッツリ読み耽ろうと思ったのに。
・・・春眠暁を覚えず。
まさしく、そんな感じ。って、夕方どころか夜でしたけどね、起きたのって(あはは)
そういや、連日コタツでゲームして寝落ちパターンのあたしと相方、コタツゲーム同盟なるものを結成。きっと島田も同志のはず(失礼千万)

で、見ましたよ、HEY×3を。
おお、なんとも横山もすばるちゃんも立派になって(ほろり)
横山なんか、愉快なオランダ人だったのにねえ、京都の舞台では。←なんのこっちゃ。いや、全身金色衣装着て、歌う彼はアヤシイ人だったのさ。遠いおもひで。
しかしヒナちゃんが今日は珍しく外さなかった(笑)!っつーか、あーゆー場では、ヒナちゃんが猛獣使いになって横山とかすばるちゃんをうまい事コントロールしてるので安心だ。
いや、楽しかったですよー。ダウンタウンの番組で使ってくれへんかなあ、横山。
ダウンタウンといえば、あんなに売れちゃう前、あたしと高校時代の親友とで毎週花月に通ってたのはナイショ。
っつーか、うっかりバイト先のガソリンスタンドにハマちゃん来て、灰皿掃除してその吸殻保管したのは何を隠そうあたしの親友だ(笑)そんな彼女は二児の母。人生って奥深い(むーん)変態でも明るい未来が訪れるってことよ。

さて、そろそろ寝るかな。
明日から結構な過酷勤務が待ってるのですが、もう何もかも投げ出してね、ぽーいって。すべてをポイするにゃ、まだまだ色んな未練があるのだ。しかし、どこか遠くに行ってみたくなるようなときもあるのさ、浪花節だよ人生は。←なんのこっちゃ。

March 05, 2005

あなたが噛んだ小指が痛い。

今日はお休み。
忌引きを含めて4連休でした。はう。
お通夜、お葬式はひっそりと執り行われました。
去年亡くなった父方の祖母と比べて随分と質素にしたのですが。←父方の祖母のはウチの実家の社葬って意味合いもかねてたのでね、仕方がなく。
故人の想い出を偲ぶにはよい式だったかと思います。
本が好きだった祖母に、あたしが生前本屋めぐりをして買ってあげたエラリー・クィーンの「グリーン家の謎」(たしかこんなタイトルだったはず)を探したのですが見当たらず、アガサの「そして誰もいなくなった」を棺におさめました。
父方の祖母のときは一滴も涙を零さなかったもんですが(ひでえ)、やはり大好きな祖母の在りし日を思い出してポロポロ泣けてきました。
賢くて、物静かで、そして強かった祖母。
似たところなんかひとつもなかったけど、ああ、そうだね、この活字好きは祖母の血だな。それでも大好きでした。
ようやく楽になれたと思います。おばあちゃん、いままでありがとう。さようなら。

そして、実家に帰ってる間はずーっと漫画読んでたのですが。←「シュート!」と「帯ギュ」
あたしそういやハマる漫画ってスポ根もの多いね(笑)
しかし帯ギュ、最後の方、同じ巻が2冊ずつあったのをいまさら発見(笑)なんでだよ。

で、昨日は久しぶりに(今年初めてだった)エステ。
毛穴が気持ち悪かったんだよねー、ずっとお手入れしてなかったから。
なのでスッキリ。えへ、やはり人の手はキモチいい。
そんなこんなで上機嫌だったのに、安全剃刀のカバー外そうとして指をザックリ。大量出血。
安全剃刀なのにい(笑)

っつーわけで、ようやく日常に戻ってきました。
まだ疲れてるのか、風邪のせいかボーっとして、一日ゲームして昼寝してましたが。←自堕落万歳。
喪失というものは、心も身体も疲れさせるものです。はふ。

March 01, 2005

愛してるって最近。

今日は準夜。
昨日は祖母を彼女が願ってやまなかった「帰宅」させて、葬儀などの打ち合わせに参加して。
そしたら帰宅が真夜中になったのに、ネットでうっかりいろんなサイト回ってたらえらい時間に。
風邪はちっともよくならないので、明日あたりちゃんと受診しようかなあと思ってます(遅いって)

最近ですね、正月に買ったゴスペラーズのベストをエンドレスリピートなのですが、やはり「ひとり」が好きで、ずっとそればっかり聴いてます。

愛してるって最近言わなくなったのは。

愛してるなんて、いまも昔も言ったことないけど(笑)←現実の男どもには。
島田とユキには飽きることなく言ってたなあ。もちろん彼らの知らぬところで。
やはり、愛はパワーの源なのだな。
最後に愛は勝つ、とはもう思えないが。
それでも「すき」ってキモチが人間を動かす力なんだなあと思う今日この頃。

なんでこんなことイマサラ言ってるかというと、やらなきゃならないことがあんのに、締め切り間際にならなきゃソレに手つけられない悪癖が出てるからさ(笑)

さて、明日、明後日は祖母の通夜、葬儀で実家に帰ります。
祖母を悼む心はもちろんのこと、母が心配です。

« February 2005 | Main | April 2005 »

October 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

SweetMemories

FaVorites!

  • シアワセサガシ
    仲間うちでは女神扱い(笑)の玲さんち。 お元気ですか?そのうちごはんでも食べに行きましょう。
  • memomomomo
    コタさんち。 お元気かしら?また遊びたいですねー。
  • ハナミズキ。
    よしさんち。 いつの時代もツボテキストをアップしてくれる大切なお友達(えへ) でも実はジュンたんの●●にハアハアする●●。←褒め言葉ですよ(にやり)
  • NiCe’N’EaSy
    相方ナナミの日常。 現在更新激しく停滞中。ですが、元気ですよ、彼女は。 相変わらず一緒に居てラクな人。

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ