« June 2005 | Main | August 2005 »

July 30, 2005

あなたがいなければ生きていられない。

今日はお休み。
明日から夏恒例の上京、女子大生ライフなのですが。←大学の通信課程、夏のスクーリングね。
その前に3連休とか貰ったので、ゆっくり準備できるわとか思ってたのですが。
ウチの実家の愛猫ありすの調子がよくないとのこと。
「あーちゃんの様子がおかしい、元気がない」
そんなメールを母から貰ったのは2日前の朝。その日は仕事だったので心配しつつも病院に行って。仕事途中に何度もメールや電話のやりとりをして。
そして、翌日、病院に連れて行こうとしたけど、あまりにも暑くて。こんな暑い中、調子の悪い老猫を連れ出したらアカンやろってことで夜まで待って。
そして元気のないあの子を連れて行った病院で、検査結果が芳しくないことをしる。←腎機能が過去最悪の数値だった。しかも桁違いに。
採血、点滴、暴れるあの子を押さえつけながらぼろぼろ泣いて。←嘘、号泣でした(恥)
こんな苦しい想いをさせるなら、いっそ静かに看取るのもアリなのか、とか一瞬よぎったけど。
でも、そこに可能性があるのならば、なんでもしてあげたい。それはあたしたちのエゴかもしれないけど。
だって、21年間だよ?21年前、まだあたしが中学生の頃、我が家にやってきた天使。
悲しくてひとり泣いてた夜も、流れる私の頬の涙をペロペロと舐めてくれた。その大きな瞳に心配の色をたたえて。
淋しがり屋で、あたしか母がいないとパニック起こすような子です。おかげさまで、あたしと母、ありすが来てから一度も一緒に泊まりで遊びに行ったことがない(苦笑)
人間の年齢に換算すると、もう100歳は超えてます。寿命だってこともわかってる。
それでも、あなたにここに居て欲しいんだよ。
ありすがいなければ、あたしも生きていけない、と。そう想ってしまうほど、あの子が愛しい。あの子がその命を終えてしまうことが辛くて、悲しくて、胸が引き裂かれそう・・・!

「しばらく、毎日点滴をしましょう」
そう仰る先生に泣きながら頷いて。そうすると、先生は、「いつまでも歳を取らなければいいんやけどね。サザエさんの世界みたいに」って。
カタチのあるものはいつか失くしてしまうように、命あるものはいつか終わりがやってくる。
もう足が弱って、膝(で、いいのかしら?)の形が変型して、立っているのも辛そうなあの子だけど。それでも、今はまだこんなに温かいんだよ?だから、だから、まだ納得できない。
泣きながら家に連れて帰って、しばらく興奮して落ち着かないあの子の後をついて回って。
血尿、少しずつ。痛むのか、情けない声をあげるあの子をぎゅっと抱き締めて。
そばで眠った昨夜。
そして、点滴のせいか少し落ち着いたあの子の脇にお布団を敷いて、一緒にお昼寝した今日。
今日も獣医さんに看てもらったけど(休診日なのに!)、今日は昨日ほど興奮しなかった。それはそれで心配だ。
でも少しは落ち着いたかな?お腹がすいたといって、少しごはんも食べたし。
明日も朝から先生は看てくださるという。日曜日なのに・・・感謝します。
少し落ち着いたので弟に運転手をお願いして、明日から上京します。←獣医さん、評判のよいそこは、ウチから車で10分ほどかかるの、ちょっと遠いのだ。

神様、お願いです。
私が戻るまで、あの子が生きていますように。
このままお別れなんて、考えたくない。

July 27, 2005

ONE

今日はお休み。
嵐コンざんす。
嵐は、ファーストコン=全ステ、セカンドコン=大概行った、一昨年=破産した、って感じで昔はアホみたく通ってたものですが、ここのところ「1回でいいかな」って。なので今年もこれっきり、なのです。珍しくアリーナ来て嬉しいような面倒なような(微苦笑)

久しぶりに(2年ぶりだよ)メモ取ったので、箇条書きでGO。
ああ、当然ネタバレですので、嫌いな方は見ちゃいやん。ついでに嵐ファンは怒らないでね、と。←つまりは、そういう内容らしい。

・開幕。気になるのは大野のビジュアル。ぐわ、さ、サルだ・・・。
・しかしよく見ると、身体はシャープだし、お顔もむくんでない。うむ、顔のコンディションは良し。←ココ、重要。試験に出ます。
・「ハダシの未来」で、あたしのすぐ横の外周に福ちゃんがっ!
・ってゆーか、その髪型は?(愕然)
・えっと・・・アフロ?
・いや、違う?じゃあ、鳥の巣?
・つまりはそんな頭なのだ。ヅラかと思ったが天然の模様。ふうむ、昨今の少年ではアレが流行り?(違うだろ)
・しかし福田くん、すっかり大きくなっちゃって(ほろり)
・ホラ、しまちゃん!キミの可愛がってた福ちゃんはもうどこにも居ないのよ?っつか、オマエが守られてしまえ(ええっ?)
・そして、ジュニアチェック。
・あら、幸宏くんってば!なんて素敵に成長なさって!
・そして幸宏くんといえば、もれなくかわりょんなのですが、すっかりと部活に一生懸命な高校生って感じで。ダンスは死ぬほど濃かった。孕みそう。
・ざっきゅは、思ったよりも爆発頭ではなくちょっぴりがっかり。でも、いつでもどこでもアホーなことをやらかしてて、誰かジュニアが笑ってて、その視線の先を確認すると必ずざっきゅが居たりして。おお、これは、誰かに似ている!
・って、なんてことない。伊藤キャラなんだ(笑)
・武内くんは、その髪型、微妙な気がするが、男前度が上がってどっきどきよ!
・でもあたしは辰巳とこっしーが見たかったのよ(がっくり)
・なんかジュニアばかり語ってる気がしないでもない(しーん)
・い、いや、気のせいよっ!(おぶおぶ)
・まあね、嵐コンのジュニアは、いつも思うけど、本当に「楽しい!」ってのが滲み出てて、それはジュニアの本来の姿であるのではないかなあと思うのですよ。
・少年が少年らしく。コドモはコドモらしく。うむ、こっちもその零れそうなほどの笑顔、伝染。
・それでは各自のソロ雑感。
・相葉ちゃんソロ。←ごめん、すでに忘却の彼方。でもジュニアが可愛かったのは覚えている。
・ににょんソロ。←可愛かった。曲も振りも。もう、ニノミヤソロは、ぼろ~んってギターかき鳴らして、薄暗い青春の歌を切なく歌い上げられるばかりかと。よかった(ほっ)あれはあれで青春期のお嬢さんはよいかもしれないが、青春期などタイムカプセルにぎゅーぎゅー詰め込んで、地中深くに埋めてしまったあたしは、ちょっと背中がもにょっとするのだ。
・大野ソロ。←絶品です。踊る大野、マジな大野。その希少価値に乾杯(笑)って、嘘ですよ。大野は嵐のメンバーになってから、手抜いたところ見たことない、あたしはね。昔はあんなにムラのあったやる気も、今はかなりのレベルで安定している。ま、それがプロとして当然のことなんだろうけど。でもテンション低い時でも、あれだけあたしたちを虜にしたんだよ?そりゃ、手抜かずにいればこっちはメロメロでしょう(笑)?
・で、大野ソロは知らない曲でした。かなり、踊る。
・んで、アレは自分で振り付けしたんだよね?(パンフより。今、手元にパンフないからうろ覚えでスマン)
・うわ、好きそうな、振りだ(笑)
・バックのコドモたとがかなりカッコよかったのだが(福ちゃん、幸宏くんがツートップ?)、ここはあえて大野語りを。
・あの人、なんであんなに軽やかに飛ぶのだろう?
・かつて、失礼にも「軽やかなデブ」と友人の友人が称したものをおおいに納得したあたしですが。
・今は太ってない、大丈夫。
・でも、なんかねえ、あの人のダンスって、空気を切り裂くシャープさってよりも、薙ぎ払って、取りこむ、って。そんな感じがする。うまく言えないけど。だから、そこには大野の空間が出来るの。
・あたしに霊感とやらが備わってたら、「うーむ、見えます見えます見えますー!」と、大野の周りを取りまく薄いオーラを堪能するのだろうが、かなしいかな、あたしは霊感の欠片もござりませぬ。
・なので、ひとことで表現。
・「大野、凄いよ。」
・はー、いいもん見た(しみじみ)
・しかし、去年のソロとカテゴリーは同じ、ってのも否めない。
・ま、いいけど、好きな路線だ。
・大野ソロに放心していると、そっから先、メモが抜けてる(がびん)
・なので順不動で。
・黒上下(ラメラメ)にインナーは白レースの衣装。どこぞの少年隊のようです。
・その衣装のとき、大野がバレエっぽいクラシカルなダンス。美しさが目に痛い。
・櫻井ソロ。←その衣装はパジャマでしょうか?(真剣)
・バックのジュニア、幸宏くんがひときわ目立っていました。巧くて。金のステッキ(?)を操りつつ、余裕のダンス。上手な子だなあ。
・そして問題の松本氏ソロ。
・SMクラブなお姉ちゃんたちを従えて(いや、従えられて?)、これでもかっつーくらいのエロダンス。
・ソロの出し物としては松本氏の勝利かな?とおもふ。
・しかし、あたしは隣の女王と、「ココは笑いどころ?」と顔を見合わせて笑っておきました。
・脱ぎゃいいってもんじゃねえ。っつーか、そんなに簡単に脱ぐのは安い。チラリズムと出し惜しみこそ永遠のエロティシズム(力説)
・そんなあたしのエロ論なぞ誰も楽しくないので。
・でも、この路線は合っている、彼に。
・思い返せば、「スーパースター」とか「夜を盗む」とか、彼はいつも自分をいかにカッコよく魅せるかってのを考えているような気がする。
・失敗もあるけど。←やまざきまさよし・・・。
・松本ファンは通うべきでしょう。うむ。
・でも、あれだけ露出してるのに、それほど色気はない、ような気がする(苦笑)
・なんか、若い子が、おねーさん相手に見栄はって、雑誌で得た知識(テク)を汗かきながら披露しているような感じ(笑)←ひでえ!
・そして、見せ場、かな。
・「RIGHT BACK TO YOU」は、着物っぽい衣装で。
・コレの大野がね、絶品だったのだ(ばたり)
・って、コレは他の4人もいたのかなあ?覚えてないくらいに、大野のイメージが鮮烈だ。
・大野大野大野っ!
・無意味に叫んでみるくらいに大野が好きだと思った(笑)
・ああ、そうだね。秋の舞台もこんなのなんかなあ、とかニヤニヤしちゃったよう。
・あ、そうそう。コレのバックの衣装がね、アレです。2001年PZの「どうなってもいい」衣装だった(と思う)
・瀕死。
・くそう、心臓ぶち抜き曲の衣装を。←想い出は未だに重い。
・そして、目玉飛び出た出来事。
・大野、何の脈絡もなく、いきなり松本氏のほっぺ(というか、こめかみ)にキス。
・はあ?(顎外れ)
・そして、松本氏、仕返しとばかりに大野の唇を狙ってがばーって。
・しかし未遂。
・身体は許しても唇は許さない(違)
・しかしよかったな、アレが松本氏で。あと相葉ちゃんでも許せる(あたしが)
・他の誰かであったなら・・・考えただけでも怖ろしい(自分が)
・あ、そうそう。ナチュラルに「缶蹴り」ごっこをしてましたが、あたしも女王も「缶蹴り」のルールがわからぬ(笑)あれって、缶を飛ばしっこしてその距離を競うものではないの?なんか鬼ごっこっぽかったけど、関西には(ウチの地元には)あんな遊びはないように思う。うーむ、謎。
・ラスト、「あなたにとって大切なoneはなんですか?」の問いかけに。
・お嬢さんたちは「嵐!」と応えてましたが。
・あたしは即答で「しまゆき」
・シマユキに決まってんだろうっ(けんか腰)
・そして大阪ラスト、盛り上がってトリプルアンコール。
・お約束で最後に櫻井氏に「子猫ちゃん」と言われて。
・はあ、かつては「大阪people(ぴーぽー)」と、ヒト扱いであったのが、とうとうケダモノにクラスチェンジね!と、またしてもうがった物の見方をしてしまい、女王にたしなめられる。

って、そんな感じ(笑)
とてもよいコンサートだと思うし、楽しかったとも思う。
でも、なぜだか切なくて。どうしようもなく、切なくて。
それは、楽しいはずなのに、無条件に楽しみきれない自分を感じたからだと思う、のだ。
その理由はなんとなくわかっているけれど。
それでも、大野、見たいからねえ。
だから、一度でいい。
大野を観るために、あたしは今日みたく、嵐コンへ行くのだと思う。
大きな理由は、ココには書かないけど、小さな理由としては、アレだな。
あの青春っつーか、普通に夢を追いかけているキラキラした空間には馴染めないってところだろ(笑)ごめん、すっかり穢れたオトナで。
どうも、あの眩い空間には、あたしの居場所がないのだ。だからちょっともぞもぞする。
でも、問答無用で楽しいコンサートだったので、きっとファンの方はおおいに楽しめるような気がします。いま、事務所の中で、一番コンサートが楽しいのは嵐なのかもしれない。

嵐コンの前に、糖朝でまぜ麺と点心とスィーツ食った!ぎょえー!美味い!
ついでにおお振りのグッズとか買った(笑)
そんな、楽しかった一日。
しっかし、足が重いよ、疲れたなり(はふ)

July 25, 2005

TwentyYears(BlogPet)

ユキちゃんは、プレの持ち味も宙返りすればよかった?
じゃ東宝で頭乾杯したかったの♪
でも青山でロと席を苦笑したかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユキちゃん」が書きました。

July 23, 2005

灯火。

今日は日勤。
はふー。仕事行ったら急変した患者さんがいてバタバタしました。
でも、人生の最期を、住み慣れた愛する場所以外で迎えることになるだろう彼が、少しでも苦しまないよう、その家族が少しでも心穏やかでいられるように、私たちは細心の注意を払い、自分のもつ最高の技術を持って看護しなければ、と思うのです。頑張ろう。

さて、昨日は夕方からめかしこんで、北新地の割烹へ。
「ああ、お久しぶりですなあ」(っつか、常連かよ! 笑)と、微笑む大将に、「この子の昇進祝いなんですよー」といつものようにお品書きも見ずにお任せコースで。そうなのだ、同期のAの昇進祝いだったのだ。←ご馳走したら破産したよ。
はう・・・美味しい。何もかもおいしくて、そしてココの凄いところは同じメニューを見たことがない。お酒も美味なので、あたしは自家製梅酒をロックでガンガン飲む。←珍しい。お酒、それほど強くはないのに。
上機嫌で3時間(笑)ようやくデザートの豆腐アイスを頂いて、大将に見送られてさようならー。
新地は、わりと小娘の頃から足踏み入れてたけど(当時は医者たちも豪快に奢ってくれたりしたもんだ・・・)、やはりあそこはオトナの場所だ。コドモがいなくて美味しいものを食べてまったり過ごしたけりゃ新地に限る。

さて、いい気分でマークスの山読了、一気に。
うむ、やはり人気シリーズだ。一気に読んでも辛くない。っつか、義兄が健気で泣けます(ほろり)頑張れ、お兄ちゃん。
続きが気になって仕方がなかったので、今日、お仕事の帰りに「照柿」「レディ・ジョーカー」買っちゃったよ。うくく、楽しみ。まだこのほかにも、五條の未読本「上陸」「熱氷」「ヨリックの饗宴」があるし、あさのあつこ「福音の少年」も未読だ。まだ知らない本を読めるって幸せ(うっとり)

コミックバトンなるものがいさと嬢と玲さんから回ってきたが、どう答えるものかニヤニヤです。
選びきれないよー!と嬉しい悲鳴。だって所有コミックス1000冊軽く超えるもん。小説も合わせたら2000冊は超えるだろう。いつか床が抜けるからいい加減片づけてくれと母に言われるが、出来るもんならとっくの昔にやってるよ。とほほ。
じっくり答えたいので、明日からの夜勤シリーズが終わってからね。うくく。

July 21, 2005

日々、地取り。

今日は準夜。
暑いです。大阪、暑い。でもクーラーはつけてません。←理由:発汗ダイエット&電気代節約。
っつーか、ババアなのであまり冷えると翌朝、関節が痛むという報復が(笑)

ココで書いたか忘れちゃったけど、遅れてきた高村薫ブームです、あたしの中で。
高村作品は持ってるし、読んだこともあったけど、これほどまでにハマったことがなかったので、「きっとあたしには合わないんだな」と思ってたよ。のんのん!(笑)
五條作品から、ちょっとココでは書けないとある小説にめっきりハマッてしまったせいで、気分はハードボイルドなのです。見る夢も血なまぐさいったら(事実っつか、単純だね、あたし)
ちなみに先日「黄金を抱いて翔べ」を、そして昨日「神の火」を読了したのですが、黄金読んでる最中、何べんも目玉落ちちゃったよ(笑)←ええ?いきなりですか?いいんですか?幸田さんってば!って感じ。
っつか、あたし黄金は文庫をどうやら10年ほど前に買っていたらしいが、実家の本棚の奥底に眠っていたらしく未読だったものを救済したのだ。そんな本、まだまだいっぱいあるよ。
「神の火」は相方のオススメで。どうやら魅惑の目玉を所有する島田さん(名前、素晴らしいです)が周りのみんなから愛されるお話。←はしょり過ぎ、しかも観点偏りすぎ、っつか間違ってるよ、あたし!
あたしはどちらかといえば、黄金のが好みです。あの疾走感がたまらーん。
ついでに高村作品の舞台は、もう馴染みに馴染んだ地元ですので。わざわざ地取りツアーをしなくても、普通に歩いてるだけで地取りができるという(笑)
七海と「神の火地取りしようね」と約束したが。
ねえ、この前、近所のカフェから天王寺の駅まで歩いたその道こそ、島田さんの会社近辺だよ(笑)普通に、ウチのベランダから見える範囲内ですことよ。なんて素敵(うっとり)

そういや、ふと思い立って。
「地取り」って、一般的に知られている言葉なのかしら?と調べてみた。

じどり ぢ― 3 0 【地取り】
(1)家を建てるときに、地所の区画割りをすること。
(2)囲碁で、地を取ること。
(3)葬儀に用いる紙製の花。紙花(かみばな)。
(4)相撲で、所属の部屋でする稽古。

・・・どうも違う(笑)
マニア的には、目的物(小説など)に登場する場所を実際に辿ってみて「うくく、ココで●●さんがだれそれを思って泣いたのね!」とか悶えるっていう意味合いだと思うのですが。違いますか?

そんな意味では、高村作品は面倒なく地取りできて楽しい。
黄金で登場した錦橋は、学生時代のバイト先の近所でね。いつも寄り道したもんだ。
「好きです。付き合って欲しい。錦橋にて」そんなラブレターを貰ったことがあるよ(笑)!ひゃー!

そんなこんなで、日々楽しんでます。うしし、ハードボイルドなの。この暑苦しいってのに。
他にもここで紹介したい本とかあるけど、諸事情を鑑みて自粛。どんな内容かはお察しくださるよう、そして冷ややかに見下してやってください。憐れみの視線が心地よいわ!(ところによりM女)
他にもご機嫌理由はあるのだな。
世界一苦手な後輩がどうも近いうちに退職するらしい。うっひょー!闘わずして勝ったよ!(弱)

そして、いまジャニ業界を騒がしている件に関しては、あたしは何かを語る立場ではないだろうなあと思うので、あえてスルーしてきましたが。
本日のジャニWeb、あの小さかった大倉の、なんとも健気なひとことに、そっと涙が滲む。
数年前、俊を失ったとき、彼はただただ追われてしまったけれども。
あの子には、青い春ってヤツを一緒に駆ける仲間がいるのだな、と。
もちろん、俊にそんな仲間がいなかったとは言わないけどね。←後に本人の弁ではなかったが、俊のインタビューより、大野が「いつか一緒に仕事しよう」ってな内容の言葉を俊ちゃんに送ったことを知ったし。
だけど、時代は変わったのだなあと。モロ出しじゃなければ事務所的にはおっけーなの?
ま、俊の時とは、コトの性質も違うしなあ。一括りには出来ないのかもしれないが。
なんとも心が温かくなった瞬間でした。大倉、エライ。

July 18, 2005

禁断の果実。(BlogPet)

きょうはユキちゃんでバーゲンっぽい購入した?
ただきのうユキちゃんが、覚悟すればよかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユキちゃん」が書きました。

July 17, 2005

イマサラ。

今日はお休み。
またしてもサボってたけど、サボってた理由があるので問題なし。

12日(火)休み。
エステ。フェイシャル。夏は日焼け止め使用するのでクレンジングが甘い。なので毛穴がね、イマイチすっきりしなかったので。

13日(水)日勤
スタッフに新システムの指導をするが、自分の説明の下手さ加減にどよーんと落ち込む。←でもすぐ立ち直る。

14日(木)遅出
もはや忘却の彼方。

15日(金)休み
夕方から東京へ。今日は相方宅ではなく渋谷の大好きなホテルに。←せっかく会員なんだからたまには泊まるかと思ってさ。
上京理由=青山の夏の舞踏会。
これは別エントリーで。

16日(土)休み
相方連れて大阪へ。近所の美味しいカフェでランチして、延々と本読んだり。
そんなあたしはイマサラながら高村薫にハマって大変。←昔も何作か読んだことあったはずなのに、それほどハマらなかった。なのに今、どうして?←理由:五條とか某小説のせいで気分はハードボイルドなので(アホ炸裂)
明日、大学のテストなので一夜漬け敢行。学生時代からの悪癖、治らない、一生。

17日(日)休み
テスト。
ヤマが当たったような、外れたような(笑)
集中力は良いので(しかし持続しない)、ずきゅーんと勉強して、テストに挑む。
午前中のをやっつけて、午後のテスト開始まで近所のハンバーガー屋さんで一心不乱に試験勉強。そしたら試験会場戻ろうとして迷子になった(あう)
ま、デキはともかく大丈夫だろ。はあ、解放感。
夕方から相方と実家近所の串カツ屋さんにGO。いささか食べ過ぎたので3駅分ほど歩く。

そういや、今日マンション帰ったら相方が、この前買ったままだった「誰も知らない」見てたし。おお、可愛いなあ、Yぎらくん!コドモから少年への変遷期、あたし的にはもうちょっと育ったほうが好みなのだが、美味しい年頃には違いない(変態め!)
目が美しいのですよ、目が。
大きな瞳は何を映しているのか。吸い込まれそう(ふらふら)

July 15, 2005

TwentyYears

毎年恒例の夏の少年隊舞踏会。今年もプレゾンの季節がやってまいりました。
今年は大阪も申し込んだのに外れて青山に振り替えになったり!←初めてだ、こんなの。
でもお席が宜しかったのでなんとなく得した気分で、さあ登るよ、青山の坂。
毎年、プレは気合入れてちょっとばかりオメカシして。今年の勝負服はヴィヴィアンだ。手持ちの服では一番お高いぞ(笑)!←更に、数年前、青山最前でニッキちゃんに抱いて貰った(いやん!)ときの縁起のいい服でもある。

では、箇条書きで感想を。ホントはメモ取って、きちんとレポしたくなったくらいに突っ込みどころ満載だった(笑)

・総括。今年は、少年隊による、事務所を巻き込んでの、少年隊パロディだ。
・そんなひとことで、身も蓋もない。
・でも本当のことだからしょうがない。つーまーり、内容という内容はない。
・今年は「ま、20周年だよ、めでたい!」ですんじゃうので、来年からどうなるのか怖い。
・ニッキちゃんは、金髪が愛らしいのに・・・。←この三点リーダにすべてを察してください。
・ま、いっか!20周年、めでたいっ!
・ヒガシくんはトライアスロンとか始めたからさ、どんな肉体改造してるかと怯えてたら、普通だった(ほっ)
・でも、飛び散る汗は健在。←逃げましょう。速やかに。
・かっちゃんは愛らしい人なのだが、ダンス、どうしたもんか・・・。あれが彼も持ち味といえばそれまでだが、もう少しなんとか(ごにょ)
・MAは手堅く。っつーか、秋山、衣装がはちきれんばかりの豊満っぷりに笑いが止まらぬ(ごめん)
・マチコはとうとうアレになりました。おめでとう。で、行き先はモロッコ?
・ABCは凄いなあ。塚ちゃんのアクロ、アレ、アクロの域を超えてます。びよーん、くるりん、しゅたっ!って感じでひねり技。おお、あれは月面宙返り?(違)
・そして、どうにもこうにも目が離せないのは藤ヶ谷とーさん。
・とーさん、なんてスタイルがよいのかしら?(どっきどき)
・そのヘンな髪型すらときめきトゥナイト(アホ)
・これは恋かしら?(どっきどき)
・ま、とーさんに関しては、いつも一夜限りの恋なので(冷静)
・しかし、よしさんのカワイコちゃん、渉ちゃんを久しぶりに見ましたが、随分と育っててビックリよ。
・北山くんは、初めてちゃんと見たのだが、あら、カワイコちゃんじゃないですかー?
・って、語るほど、コドモたちは見れてない(苦笑)
・ジュニアファンだったのは、もう立派な過去の話なんだな(しみじみ)
・コドモといえば。
・かっちゃんの息子役でコドモがご出演でしたが。
・彼は悪くないが、あたしは半ズボン、ハイソックスというショタアイテムが死ぬほど嫌いなので。
・うう、プレにショタアイテムを持ち込んでくれるな(がっくり)
・いや、いっそアダルティーにいこうよ?いいよ、バスローブにブランデーグラスからんからんと傾けて、「キミの瞳に乾杯」とかやっても。いいよ、床一面に真紅の薔薇を敷き詰めても。
・何十年前のシチュエーションだ?あたしの「アダルト」に対する認識、浅っ!しかも古っ!
・ま、そんな世代なんで勘弁してください。
・話が逸れた。
・アツヒロくんが登場すると、舞台は新感線に。
・晃くんが登場すると、舞台は東宝ミュージカルに。
・それぞれの強みを持ってるってのは素晴らしい。
・あ、そうそう。少年隊少年隊。
・今年のソロは、ヒガシくんの一人勝ちかな?素敵な曲でござる。ハニーズをバックにつけてみる(脳内遊戯)
・切ない(ほろり)
・切ないといえば、随分と過去曲やられてそのたびに生娘のように肩震わせて過敏に反応しちゃったよ。
・「星屑のスパンコール」「まいったネ、今夜」その他もろもろの曲に、たくさんの想い出、幻と。
・ああ、あの子たちは可愛くて綺麗で色っぽかったなあ、と。
・そして、しみじみと、勿体無いって思うよ。
・技量じゃMAには敵わないが、見た目は大人っぽくて、顔も可愛くて、雰囲気のある子たちだったじゃないですか?ウチの豪腕シスターズ。
・大人のステージにピッタリだったのにい。
・悔しくて青劇の円柱引っこ抜きそうになった(あぶねー)
・ま、しんみりするのはここまでにして(涙はお拭き?奈央!)
・華やかなレビュー、ストーリーはなくとも、楽しければいい。
・それに徹したショウスタイルは、やはりココでしか味わえないような気がします。
・また来年が楽しみだ。

って、結構長くなっちゃったな(ありゃ)
次は8月頭に観劇予定なのですが、今回見たのがアドリブなのか気になることもあるし。楽しみ。

July 11, 2005

おしまいの日が。(BlogPet)

今日、ガシくんと水江くんが脱退したとき、泣きながらずーっと聴いてたけどアルバム自体もビートルズの中では一番は多くはないのですか?
、その中でも好きなのです
ThelastCDIbought(最後に買った頃、よく聴いた曲)
ロディ・
フレイムのギターはどことなく切ない
アルバム「Stray」
より
オススメですか?
、その中でも地味な(笑)
よしさんは相方が指名しちゃったしね
なので、あたしは玲さん、よっしーさん@
あっという間劇場にバトンを
玲さん@
シアワセサガシと、可愛い思い入れや悪くなかった?
相方で愛猫ありすが調子悪いというわけではないはず
1日を大切にしていこう
と、ユキちゃんが言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユキちゃん」が書きました。

海老は踊る。

今日はお休み。
ま、お察しの通り、休前日は、アホみたいに明け方までダラダラと遊んでましたことよ。←ひきこもり上等。
いや、昨日も日記に書いた純弥ちゃんのビデオをねっとりと編集してたんですけどね、アレですよアレ。
「ま、楽しそうだからいっか」な世界なのですが。←あえて彼らの音楽性などには触れない。いや触れることはできぬ。
昔と変わらぬものがひとつ。それは純弥の目線(笑)
頭ひとつ高いキタくんを見上げて笑う彼はそりゃあもう。少年の頃とちっとも変わらない。
きっとあの子たちはずっとあんなふうに仲良しなんだろうけど。果たして、ウチのハニーズは・・・(笑)いや、語るまい。でも、あの子たちがきっと一番可愛かった時期に、手繋いだり、抱っこしたり、おんぶしたり、股間触ったり、乳揉んだりしてたのは事実だもん(負けず嫌い)←って、こうして文字にすると改めてビックリ。あいつら、ホントにオトコノコ?女子高生みたいだよ。

んで、今日はいさと嬢とランチしてぶらぶらお買い物。久しぶりっ。
ミナミのいつものカフェでランチして、アホなトークして。本屋さんとかめぐって、最後の仕上げは「糖朝」でおやつ。
って、おやつどころか、海老ワンタンのラーメンとか食っちゃったよう(がっくり)
これがまた海老がぷりぷりしてて美味だったのだ。うむ、あの弾力はユキのケツ並。←知らんやろ、ユキのケツの触り心地なんて!
ついでにおやつに豆腐花食べて、これもまた美味しい。うっとりうっとり。
高島屋の地下で美味しいお惣菜も買って大満足で帰宅。

お腹いっぱいだったせいか、戦利品の本読みながら寝ちゃったので、真夜中にご飯食べたよ。
 ・炊き立てご飯
 ・しらす、大根おろし添え
 ・肉レンコン←本日のデパ地下戦利品
 ・茄子の煮物←得意料理。多めの油で軽く炒めてから甘辛く煮る。簡単。適当に緑の野菜と煮ると彩りよし。
 ・たまねぎとセロリのサラダ←生野菜はそれほど好きではないのだが、たまねぎサラダに今ハマってるので。
こんな感じ。野菜いっぱい。
たまねぎのスライスとかね、今まで人力(笑)だったのですが。とうとうスライサー買っちゃったよ。安いもんだ。
さて、お腹もいっぱいになったことだ。本読みながら寝るかな。至福のひととき(うっとりん)

July 10, 2005

あなたの顔が好きなのよ。

今日は準夜。
もう、暑いったら(うんざり)
日記が滞ってたのは、夜勤シリーズだったせい。最近根性ナシです。
昨日は、この前主任昇格したAと実家近所の串カツ屋へGO!死ぬほど食ったので、腹ごなしに歩くか!ってことで、実家からマンションまで3駅分歩きました。
夜道に嫁き遅れの女たちが現世に対して悪口雑言ぶちまけつつ。これだから嫁にいけないんだという意見はあえてスルーだ、スルー。聞こえないもん(くす)

今日はお仕事、結構楽勝で、ついでに看護研究の資料をすげえ集中力で集計して分析・・・は時間切れだったけど、頑張った。やればできるできる!
んで、帰宅して、今、あたしがジャニにハマるきっかけになった彼のビデオとか見てるのですが。
彼、お歌を歌ってるのよね、彼の相方の演奏をバックに。
このビデオは何年か前のライブで買ったものなのだが、ちゃんと聴いてなかったんだな、あたし。
しかし、あり得ないくらいに・・・ひどい(笑)
歌も、演奏も。ぎゃーす!
これは、音声をオフにして、その可愛いお顔を楽しむべき?
そんな純弥ちゃんは、お歌はアレですが、お顔はたいそう愛らしい。もうすぐ彼の誕生日。元気で楽しく過ごしているのかしら?

July 06, 2005

禁断の果実。

今日はお休み。
うくく、昨日一生懸命働いてたら神様@師長さんがご褒美にお休みくれた!←なんてことはない。ただ患者数が少なくてスタッフ余ってたからさ。
わあいわあい、ふいのお休み、何しよう?
とかウキウキしてたけど、うっかりと大量買いした五條本を朝まで貪り読んでしまったよ。そしたら朝っぱらから母からメール入って、ありすがどうも血尿とか!!(ぎゃあ)
とりあえず夜に獣医さんに連れて行くことにして、あたしは女王とおやつ時に約束を(ええ?)
長居にサッカー見に行く女王とケーキ食べたり、買い物したり。
うしし、また買っちゃったよう。おようふく。←今年はそれほど買ってない。
MIOにそそるショップがあってね、あたし好みの色使い。そこのバーゲンで3着ほど(おほほ)
そして、春あたりに発売されたけど、どーしても覚悟を決められなかったとあるCDを購入。
「これは彼へのご祝儀だ。この仕事を乗りこえて、一人前の役者になるがいい」そうは思うが、どうしてもパッケージを開けることすらできずに(苦笑)
あたしの弱虫!ばかばか!
・・・はらっちの未来に幸あれ。
心の準備が出来たら聴くことにする。←いつになることやら。

そういや書こうと思って書いてなかったことを。
 ・小児科時代の相方Aが主任昇格!嬉しい!能力をちゃんと評価してもらってあたしが嬉しい(笑)←彼女はデキる女なのだが、上司に媚びるってことを知らない人なので(潔い) 純粋にその力を評価してもらえて嬉しい。なんだ、彼女が出世するならば、ウチの病院も捨てたもんじゃねえなって思った。おめでと。
 ・ボーナス出た。死ぬほど少ない額を覚悟してたけど、そうでもなかった(ほっ) おかげさまで夏が越せそうです。
 ・20周年記念。PZチケ、良いお席が届いて嬉しい。←そういや今日からだね?どんな趣向なのかしら(どっきどき)

July 04, 2005

彼女が一番綺麗な日。(BlogPet)

休日、グッピーや嬉しいアナスイのドレス

ここのカフェは居心地がいいので、本読んだり
ま、それを今、痛感してたら集中できない
なので仕方がなく(笑)←
明らかに下品なテーマでも楽しい
ああ、よかった?
昼、夕方からは学生指導メンバーで飲み会
とかいいのかもしれないけど、ごめん、全然共感できなかったもんですが、ヤツめ、あの世間知らずの小僧め
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユキちゃん」が書きました。

芸人根性。

今日はお休み。
はー、今月は割とゆとりのある勤務で助かります。とか余裕かましてたら、うっかりと昨日の夜勤明けの後、朝までネットで遊んでやがるよ、この女!きい!時間は無限ではないと言ってるだろう、いつも?もっと大切にだな(ぶつぶつ)
っつーわけで、夕方まで惰眠を貪っていましたが、郵便局行ったついでに食材買ったりして、まずまずの行動。←雨降ってた割にはね。

今日はお掃除Dayと決めたので。
 ・お部屋の片づけ。←先週買った本が散らばってた。床中に。
 ・HDD内掃除。←溜め込んでた「義経」を延々と観ながらチャプタつけてDVDに落とす。先週分までやっつけた。
おほほ、頑張ったではないの(自己満足)

こんな頑張った日の夕食は。
 ・切干大根。←ウチのはやはり甘めだ。
 ・から揚げ。
 ・たまねぎのサラダ。←青しそドレッシングはまり中。
 ・ざるそば。
ってところです。最近、暑いので煮物はそろそろ辛い時期ですが、楽なのでついつい選んでしまいます。

そんなこんなをしてたら、あら、横山!
うっかりダウンタウンに「芸人やろ」と突っ込まれた彼の未来に幸あれ(笑)
ビジュアル良かったなあ。どうやら玲さんのご好意で関ジュコン、入れるらしいので楽しみにしてます。ほほ。

今、演技者。の特別編やってるんですが。←このシリーズ見逃したよう(がっくし)
タイトル初めて見た時、「あ、岡村の曲のパロだな」と思ってたのですが、本放送見て、その通りで笑った。今聴いてもちっとも古くないなあ、びっくり。
しかし彼が今度、復活するのはいったいいつのことだろうか?←答え:ダイエットに成功してから。←ファンの方、ごめんなさい・・・。

July 03, 2005

おしまいの日が。

相方からMusicalBatonなるものが渡されたので。←本音:くそう、面倒な。

Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
 638バイト。ほぼ何も入ってませんよ。基本的には音楽はPCで聴かないです。作業中とかに、そのテーマ曲(勝手に設定)をエンドレスで流すことがあるけど。

Song playing right now (今聞いている曲)
「彼女は今日,」/the pillows←すごくピロウズ好きというわけではないのですが。なぜだろう。この曲はダイスキなのです。
 
The last CD I bought (最後に買ったCD)
「雨待ち風」/スキマスイッチ

Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
 ・「TEARS OF RAINBOW」/UP-BEAT←やはり一番好きなバンド。忘れられない。その中でも好きな曲。ガシくんと水江くんが脱退したとき、泣きながらずーっと聴いてた。
 ・「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」/THE BEATLES←アルバム自体もビートルズの中では一番好きなのだけど(地味ですか?)、その中でも地味な(笑)この曲が好きだ。広石がシークレットライブで昔これを演ったと知って悔しさに地団駄。
 ・「the crying scene」/Aztec Camera←ネオアコにハマッてた頃、よく聴いた曲。ロディ・フレイムのギターはどことなく切ない。アルバム「Stray 」より。オススメです。
 ・「失恋はつかれる」/川崎真理子←区麗情とどっちにするか迷った。音楽は圧倒的に男性ヴォーカリストが好きなのですが、彼女と区麗情は別だ。基本的には可愛い世界なのだけど、ストレートじゃなくて、ちょっと斜めに見た感じがいじらしくて好きなのだ。たしかもう引退なさってるのですが、機会があればどうぞ。
 ・「ちぎれた翼」/20th Century←ま、ジャニ曲からも、ってことで。壮大なマニアックソング。ホントは、少年隊の「怖がらないで、天使」と迷った。

Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
 友達少ないのに(笑)
 よしさんは相方が指名しちゃったしね。
 なので、あたしは玲さん@シアワセサガシと、よっしーさん@あっという間劇場にバトンを。玲さん、よっしーさん@某Sさまウザかったらスルーでどうぞ。

さて、この2日ほど実家に帰っておりました。
ウチの21歳の愛猫ありすが調子悪いとのことで。急遽獣医さんに連れていったり。
ま、幸い、お嬢様の具合はそれほど悪くなかったけど、何せ高齢だ。←人間にしたら100歳は超えてる。
この子がこうして元気でいられる日は多くはないはず。1日を大切にしていこう。あう。

« June 2005 | Main | August 2005 »

October 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

SweetMemories

FaVorites!

  • シアワセサガシ
    仲間うちでは女神扱い(笑)の玲さんち。 お元気ですか?そのうちごはんでも食べに行きましょう。
  • memomomomo
    コタさんち。 お元気かしら?また遊びたいですねー。
  • ハナミズキ。
    よしさんち。 いつの時代もツボテキストをアップしてくれる大切なお友達(えへ) でも実はジュンたんの●●にハアハアする●●。←褒め言葉ですよ(にやり)
  • NiCe’N’EaSy
    相方ナナミの日常。 現在更新激しく停滞中。ですが、元気ですよ、彼女は。 相変わらず一緒に居てラクな人。

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ