« March 2007 | Main | May 2007 »

April 29, 2007

ユキちゃんはとうしも研修するつもりだった(BlogPet)

ユキちゃんはとうしも研修するつもりだった。


*このエントリは、ブログペットの「ユキちゃん」が書きました。

April 22, 2007

きょうユキちゃんは(BlogPet)

きょうユキちゃんは、ここまでで期間は批判されたみたい…


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユキちゃん」が書きました。

April 18, 2007

バッテリー

今日はお休み。
昼頃に女王と約束してたのでお出かけ。
買い物して、ランチして。←豆腐料理。しかし、今のあたしには荷が重かった…。後で気分不良の報復を受けた。
そして、ちょうど水曜日で映画が安かったので行ってきましたよ、「バッテリー」!

あたしは原作は、マニアに近いファンでして。
もう何度読み返したかわかんないくらいに思い入れがございまして。
で、さすがの角川戦略で、これでもかってくらいにCM流れてたじゃないですか?
あれでチラホラと窺い知るストーリーが、ちょっとアレだったので観るのが怖くもあった。
まあ、結果から言えば。
うむ。良い映画だ。

んーとね。あのお話の重要な要素であると思う岡山の風景とか。野球のシーンとかがしっかり描かれていたと思うのよね。美しかったよ。
まあ、後半のベタな展開は正直苦笑するしかない感じでしたけど(笑)
さて、箇条書きでGO!

・あの年頃の少年の汗は美しい。不純物が1%も混じってない。
・オッサンの汗はもっと脂っこいような気がする。
・巧役の林くん。睫毛長っ!肌美しい!
・しかし、彼は本当に幸宏くんに似てますねー。
・豪ちゃんの笑顔が眩しかった。
・そして、あまりの眩しさゆえに、己の腐った心が痛みました(笑)
・あんなキラキラな笑顔はあまり俗世間じゃ拝めない。
・ある意味、青波よりも天使の笑顔。
・そういや、昔、ユキのことを「天使みたいだわ…」とかほざいてましたが。←しかも半分本気。
・そんなあたしですら、エンジェルユキを「穢れてない」とか、「童貞に違いない」だとかそんなドリームなどひとっかけらも抱いてなかったさ。
・しかーし!あの映画の豪ちゃんがもし童貞じゃなかったらちょっと人間不信になっちゃうよ。
・って、人間の清濁をどうしてそんな尺度で測ろうとするんだ?
・だって、下世話な話はみんな好きなんですよ!←みんなって誰だよ。
・エンドロールの天海さん専用のスタイリストさんだとかヘアメイクさんの存在が気になる。←彼女だけどうして?
・秀吾ちゃんはもうちょっとおバカなコドモなんだけどなあ。
・そんな秀吾ちゃんのがあまりにも豊満なのにビックリ。
・黒いタンクトップの乳が盛り上がってて、「秀吾ちゃん、巨乳!巨乳!」と釘付け。
・瑞垣のビジュアルは、想像してたのと180度違ったから、ある意味「これは別世界なの」と割り切ることができました(ほっ)
・しかし、色んな意味で恥ずかしくて悶えました。
・何が恥ずかしかったんだろうか…(考えてみましょう)
・とてもよい映画だったし、原作ファンでもあるのでもう一回くらい観たいところですが、あの恥ずかしさをもう一度味わうのは勇気がいるなあ。
・あ、そうそう。ヒガシが可愛かったよ。
・ヨシがいなくて残念だったけど。
・まあ、それを言えば、再試合のお膳立てとかオトムライがやっちゃうことになってて、ちょっとしょんぼり。
・アレは海音寺先輩と瑞垣が奔走することに、コドモたちが動くことに意義があるのになあ。
・海音寺先輩といえば、あまり活躍シーンがなくて(っつーか、皆無)しょんぼり。
・ま、原作が一番ですよ。みなさん、ぜひ原作を!

こんな感じ。もっと書きたいことはあるけど、ここじゃ書けねえ(笑)

映画終わって、家帰って。サッカー観ました。シリア戦。
もー!水野の顔が可愛い。誓志が可愛い。
しかし、たらたらした試合で何度も眠くなったよ(おほほ)

April 15, 2007

大喜び(BlogPet)


『大ちゃん良かったなあ!』って」
そんな感じ(笑)
織田、あたしたちおめでとう娘の期待を裏切らずに、大喜び、でしたが(笑)←愛いヤツ。
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユキちゃん」が書きました。

April 13, 2007

おめでとう…!

今日は日勤。
朝ご飯にはバナナを食べてみました。すると気持ち悪くならなかったわ。うむ、果物は大丈夫かな。←食欲不振続行中。

仕事をさっくり終えて帰ると、疲れが押し寄せてきて、リビングで倒れ込んでいた様子。←寒くて目が覚めた。
やはり体調悪い時は安静が一番ですよ。しみじみ。

さて、嬉しいニュースが飛びこんできました。
またあのキラキラの笑顔を観る事ができるんですって!舞台の上で!
うんうん。あの子は顔が綺麗だからねえ。そしてダンスも上手だし。そして、何より華があるよ。ステージに立つと、ホントにキラキラ光って見えるもん。
ラッチ、おめでとう。心からの祝福を。
良知真次くんが、この夏「赤毛のアン」の舞台に立ちます。ギルバートですって!きゃあ!←かつての乙女の血が騒ぐわっ!

April 12, 2007

天罰?

今日は遅出。
体調悪いっつーのに!まだタミフル内服中だっつーのに(笑)!
すげえ忙しかったですよ。ずーっと走り回ってました。くそう。
しかも明日の休み削られました…。いや、これはあたしが熱出してこの前休んだからなあ、そのせいでもあるんだけど。一度決まってた休みが消えると悲しい…。ま、体調悪い人がいたのでその人にお休みをってことなんで、お互い様なんですが。

さて、熱はもう出てません。大丈夫。
咳はまだまだ続いてるなあ。あと気分不良。これは薬のせいなのか、それとも単に胃が荒れてるのかわかんないけど。お粥、雑炊、うどんなど消化の良いもの以外を食べたらもれなく気分悪くなってさあ。
今朝、「もう大丈夫だろ」と、パンとスクランブルエッグとソーセージ食べたら、速攻気分悪くなったよ。
あと、牛乳もダメっぽい。飲むとすぐにむかむかする。
仕方がないので今夜のレシピ。
・お粥。←こんな時、冷凍ごはんがあると手軽に作れて便利だ。
・豆腐ときのこの味噌汁。←きのこ類は決して消化が良いわけではないようだけど、あっさりしてるので。前に買ったちょっとお高い味噌が美味なの。
・小松菜の煮物。←きのこ類とうすあげをちょこっと。あっさり出汁で。
・お魚の煮つけ。←これは煮る時間なかったから買いました。
こんな感じ。ちなみに明日のお弁当はこれを小分けにして持っていくという(笑)
なんだよう。苦労せずにダイエット?不幸中の幸いだ。インフルエンザ罹る前に比べて3㎏減りました。うしし。

あ、そうそう。
昨日、熱く新人批判をしたら、今日ウチに配属になるはずだった名も知らぬ新人ちゃんが、辞めたらしい(爆笑)
うわあ、研修期間で逃げられるって、これは新人に問題があるのではなくて、ウチの研修システムに問題があるのだろうか?むむむ。

April 11, 2007

病み上がり日記。

今日は午前中休みをもらえました(ほっ)
おかげさまで、病中に荒れ放題だった我家を片付け、家事に勤しむ。ついでに天気よかったから換気!部屋中のウィルスよさらばじゃ。

んで、午後からはヨロヨロしつつも病院に。
新人研修の担当だったので。しかもその資料はあたしがすべて持ってたので。←つまり、2日間休みを貰えたのは、これに出なきゃならないから大事を取ってくれたという。
ほほう、今年は新人70人ほどですか。去年よりも随分と多い。
ま、人が多かろうが少なかろうが、人前で話したりすることはちっとも苦じゃない性質なようで助かります。←緊張しないんだな(しろよ)
まあ、つつがなく終えて。アンケート取ったら。
まあ、大概は「こんな大変なことだとは知らなかったです」「こんなに覚えられるのか不安です」「色々勉強しなきゃならないみたいですけど頑張ります」みたいな初々しいものが多いんだな。
し・か・し。
今年はなんだか様相が違うぞ…。
「体調悪くて話を聞けなかった」←もしそうだとしてもそれは別にアンケートの感想に書くもんじゃねえ。
「マニュアルって文字ばっかりでわかりにくい」←子供向けじゃねえし。一応公式マニュアルだ。
挙句の果てに。
「この研修って時間を取る価値があるんですか?」
むきーーーー!!!!
あのさあ!
価値があるかないかは、あなたたちの今後の取り組み次第なんだよ。
仕事をするうえで必要なことをガイドする研修なんだよ。すごーく平たく言えば、「知らないことでもできるようにお手伝いする方法」について教える研修なの!
っつーか、あたしらだってヒマじゃねえし。無駄なもんに時間も人手も割く余裕なんぞない(きっぱり)
まあ、あれなんだよねえ。
学生って、自分たちがお金を払って授業を受けるじゃないですか?だから、まあ、百歩譲って、くだらねえ授業を批判してもいい、と思う。←あくまでも百歩くらい譲った発想。
でもね。あなたたちは、これから金を貰って働くんだ。しかも、その働く背景には他人の生命や、もしかすると人生をも預かるかもしれない責任ある仕事をするという免許があるの。
一緒に働くうえで、必要なこと、重要なことを知って貰うために、綿密に計画して、それを実施して。
だから学生気分で、「この(研修)授業つまんねー」と斬り捨てて貰っちゃ困るんだよ。
別にすぐにプロになれとは言わない。求めてない。
だけど。せっかくの研修なの。最初から「要らねえ」という姿勢だと、きっとこれから躓くことが多いと思う。
一通り仕事をして、それでもこの研修が不要だと思うならば、その時、それを何が不要かちゃんと説明して告げればいい。
新しい電化製品を買ったとして、取り扱い説明書をスルーしてすぐに試そうとしているようなものなんだよ?

って、熱く語りましたが。←しかも結構ババアの愚痴。
どうも、新しく社会人になる子たちの精神年齢の低さが気になります。悪いのはあの子たちじゃなくて、周りの環境(つまり、あたしたち)なの?とか思っちゃうくらいに。
バカな大人と、道端にしゃがみ込んでダラダラするコドモとどっちがタチが悪いだろう?
…なんだか、矯正し難い分、バカな大人のがタチが悪いような気がする。


あ、全然関係ないですけど。
「バッテリー」6巻(角川文庫)が出てます。「ハードカバーはちょっとなあ…」と思ってらした方、ぜひご一読を。
あと、いまジャンプが大変面白いので夢中です。←REBORN!
シャア様を超える理想の男前に出会ってしまった…!あたしとナナミでめろんめろんです(くす)

私信。
よしさん。おー振り楽しかったでしょう(にやり)?
あたしは初期は阿部と榛名がたまらーん!だったのですが、桐青戦始まってからは、準太!なのでした。

April 10, 2007

それは、灼熱の。

今日はお休み。

金曜日の夜からかなあ。ゾクゾクと、悪寒。
「あ、熱出ちゃうなあ」とか思ったけど、元々平熱が高くて(37℃くらい)、熱には強いタイプなのでそのまま仕事行ったんだよね。んで、土曜日も熱っぽくてすげえ咳だったけど、まあなんとか仕事して。
その夜、夜勤だったからねえ。なんとか薬ガンガン飲んで夜勤こなして。仕事終わったら38.5℃だし。
そこからが辛かったなあ。ずーっと熱が下がらないの。40℃超えて何時間も経つとさすがに不安になるのよね。
「もしかして…インフルエンザ?」
夜が明けて、やっぱり熱が下がってなかったから実家に電話したら迎えにきてくれたわ。←ちょうど解熱剤もなくなってたので。
んで、病院に電話したら準夜を急遽他のスタッフが代わってくれて。(ありがたい)
朝一で病院に行くと、インフルエンザB型でした。
うわー、インフルエンザなんか何十年ぶり?
そして、インフルエンザといえば、タミフルですが。
「ちょっと怖いなあ」とか思ってたら、医者が「年くってたら大丈夫ですよ」と言ったのでムッとする(笑)
タミフル飲み始めて丸1日。ようやく熱も下がって、食べ物の味もわかるようになりました。
しんどかった…辛かったわ。
そして、何が辛いかといえば、明日には研修の担当なので病院に行かなきゃならないってことよ。

April 08, 2007

きょう(BlogPet)

きょう、がそば講習したかも。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユキちゃん」が書きました。

April 05, 2007

だって、涙が出ちゃう…オトコノコだもん!

今日はお休み。
むーん。ホントなら、ミナミあたりに繰り出して、買い物してから映画(バッテリー)でも観るかとか思ってたのになあ。
うっかりと予定変更!
そうです。思い立って髪を切りました!ショートボブよ!去年の暮れくらいから前髪を伸ばしてたのでね。ようやくワンレン!憧れの!
20cmくらい切ったでしょうか?カラーも入れました。久しぶり。元々の髪色が明るい色なので、あんまり必要ないかも?ですが。

さて、さっきまで錦戸先生の「1リットルの涙」見てました。
白衣姿は似合うような似合わないような、微妙ですが(ははは)
制服萌えをしないタイプなので、なんとも言えないけど。白衣男子なら見飽きるくらい見てるからさあ。←ホンット、いい加減見飽きたわ。ウチのバカ医者め…。
あ、そういや、数ヶ月前に某雑誌に、ウチのバカ医者が白衣姿で掲載されました。顔だけはいいからね!顔だけは!←イマドキの子らしく、お返事のできない子なのだ。いつも「お返事は?」ってキレちゃうよ。

閑話休題。
錦戸の何がいいかってゆーと、泣き顔がたまんないんだよねえ。堪能した。
男の泣く姿は、あんまり積極的には推奨しないけど、錦戸は別だ。もっと泣くがいい。
そういや、今日、美容室でシャンプーされながら聞いた話。
美容業界も新人ちゃんの入ってくる季節ですが、そこのお店の去年の新人男子。何かっつーとすぐに泣いたらしい(せせら笑い)
イマドキのオトコノコって泣くんですかねえ?繊細なオトコノコが増えたの?そういや、CMでも泣き顔の可愛い男子フューチャリングでしたが。
女も男も、ここぞという時にこそ泣けってゆーもんだ。
でなきゃ、ありがたみがないよ。←なんのだよっ?
とか言いつつ、そんなあたしはイイ年して泣き虫で困りますが(苦笑)

April 04, 2007

オトナになるということ。

今日は準夜。
はひー!疲れた!
えっとですね、実はあたしは女子大生なんですが(笑)
通信課程のね。まあ、途中、お休みしてた期間も含めると随分と長く学生やってんなあ(遠い目)
んで、今年度あたりでようやく卒業できそうだったのよね。うん、なんとか。
んで、履修登録書書いてたら、ふと気づいた。
「えっと…ひょっとして単位足りな…い?」
がびん!卒業には3日間の卒業前合宿(笑)が必修なんですが、その受講資格の単位が2単位だけ足りない!←去年の履修登録で計算間違えた!
あーあ…仕方がない。なので、今年度の卒業は無理!なので、来年春卒業はパスして秋卒業だなあ。
がっかり、がっかり。

さて、そんなこんなで仕事へ。
今日はオペもなかったのでまったりしてると思ってたら、そうでもなかったよ。
いつも珍奇な言動であたしを悩ませてくれてるオッサンが爆裂下ネタセクハラかましてくれた。がっかり。
あのね、筋力の衰えた足をね、寝たまま上に持ち上げる運動をやってもらってたの。
「そっちの足も上がる?大分筋肉落ちてるから無理?」
「いや、大丈夫や。上がるで」
オッサンの足はびよーんと高々と。
「うん。そしたら頑張って運動続けてな」
「両足ともちゃんと上がるって。ほら、真ん中の足も立ち上がるで?見るか?」
「…あんまり見たくないなあ」(げんなり)
真ん中の足ってなあに?えっと、両足の間についてるモノってなあに?
…くだらねえ!
っつーか、見事に立ち上がってみせてくれんなら拍手するわよっ!ク●ジジイ!

しかし、こうしてセクハラも上手にかわせるようになった。
オトナになったということか。
しかし、最近物忘れが激しい。
オトナになったということか。

オトナになるというのは、とてもかなしいことなのだ。

あ、そうだ。
昨日の深夜明けで、後輩と休憩室で朝ご飯食べてたらね。
ふと視線を感じて、冷蔵庫の脇、食器棚を見ると。
「クルックー(お疲れさーん。なんや、えらい今日は忙しかったみたいやな)」
小さな鳴き声、ちんまりと、しかもまったりとそこに鎮座するのは番の
ぎゃーーー!なんでこんなところに鳩?ぎゃあ!窓が開いてる!そこから侵入?
プチパニックの末、休憩室を逃げ惑うあたしは、以前、マンションのベランダに鳩害を受け、鳩がとてもとても苦手。
そしたら、後輩がやってきて、追い出してくれた!すげえ男らしかった!感動したから「Oちゃん!すげえカッコよかったよ!男前やったよ!」と誉めちぎっておいたよ。そしたら、妙齢の彼女は、「お、男らしいって…」と、少ししょんぼりしてた。なんでだよう。誉めてんじゃないよ!

April 01, 2007

とか言っちゃってるからねえ(BlogPet)

昨日の深夜明けからずーーっつーわけで、異動のシーズンです

くそう…
また、整形
よりによって整形

ウチの病院と、醜いせいだ
今日は準夜
ユキちゃんが、落選です
よりによって整形以外なら!

とか言っちゃってるからねえ、眠くてね
昨日の深夜明けからずーーーっと寝てましたけど


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ユキちゃん」が書きました。

« March 2007 | Main | May 2007 »

October 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

SweetMemories

FaVorites!

  • シアワセサガシ
    仲間うちでは女神扱い(笑)の玲さんち。 お元気ですか?そのうちごはんでも食べに行きましょう。
  • memomomomo
    コタさんち。 お元気かしら?また遊びたいですねー。
  • ハナミズキ。
    よしさんち。 いつの時代もツボテキストをアップしてくれる大切なお友達(えへ) でも実はジュンたんの●●にハアハアする●●。←褒め言葉ですよ(にやり)
  • NiCe’N’EaSy
    相方ナナミの日常。 現在更新激しく停滞中。ですが、元気ですよ、彼女は。 相変わらず一緒に居てラクな人。

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ