« April 2008 | Main | June 2008 »

May 30, 2008

今も何ひとつ変わることなく。

島田直樹くん、24歳のお誕生日おめでとう!

しまちゃんももう24歳ですって!
もう、5年も経つのか。そうか。早いな。
今年はトニコンがありました。前回の復習なんぞをやってくれたおかげで、いっぱい幻見えたけど。
まあ、それでも今も鮮やかにあたしの胸に残る島田の姿。宝物です。うっとり。大切にしまっておいて、いつでも取り出せるの。
雨の日も、晴れの日も、どんな日も、どんな時も。
島田をすきだったこと、島田をいまだにすきなことは変わらない。
うーん、悔しいような、誇らしいような(苦笑)

だから年に一度のこの日は。
島田の幸せを願って過ごそう。うん。
さしあたって何をするかと言えば、飽きもせずに島田映像を見てニヤニヤするだけなんですけどっ!

しまちゃん、お誕生日おめでとう。
とても大切な想い出をくれた君に感謝してます。

さてと。
年に二度、島田とユキの誕生日には、本家(「恋をしようよ!」です)を更新するのですが。
今年はリアルタイムで更新できず。←夜勤だから。
夜勤終わって帰ったらアップしたいと思ってます。もうテキストは作ってるのだ。

May 25, 2008

鳴らない電話抱きしめて。

今日は日勤。
なんだか仕事ばっかりしてるような気がするけど、それは気のせいでもなんでもなくて、本当に仕事ばっかりしています!(力いっぱい叫びたい)
ま、今週は学生来てたしね。指導者だしね。つーか、学生指導のスペシャリストになるために、昨年公費で2ヶ月研修行かせてもらったしね…。そりゃ、仕方がない…けどさあ!

さてと。
嵐コン名古屋のチケも無事に揃って、あとは月末を待つばかり。
久しぶりにチケ捜索に一生懸命になったわ。こんなに一生懸命になったのは5年ぶりくらいですね。あはは。←5年前の夏のPZ以来だ。しょんぼり。
31日はゆうりと一緒に見ます。んで、コンが終わったら、Mさんたちと前に行った美味しいモツ鍋の店に行くんだー。楽しみ。語りたいです。いや、いっそ語らせてください。

あ、そうそう。タイトルは最近我家に起こったできごと。
随分前に同期のAから、「あんたのところFAX送られへんのやけど?」とのメール。
「えー、そう?(そっちの調子が悪いんと違うの?←心の声)」
それでもスルーしてたんですが、なんとウチの家電話、コードが抜けてた(わはは!)
なんだよ、どうりで最近電話鳴らないと思ったんだよ。←気づきましょう。

あ、そうだ。
今年に入って始めたダイエットですが、ようやくベスト体重まであと1㎏に迫りました。はー、長期戦だったけど、楽勝だったわ(にやり)
結局、今日現在で7㎏の減量です。とか言いつつ、ベスト体重近くに戻っただけで、ちっとも痩せてはないのですがね(笑)
でも、中年になると、ホントに痩せにくいので!(力説)
そんななかで無茶な減量作戦ではなく、食事内容に気をつけるだけでこれだけ体重落とせたことに満足なのです(にやり)←1200~1600kcal/日で、30品目/日が目標でした。
やっぱりふくよかだった頃は、油っこいもんばっかり食ってたもんねえ(しみじみ)
まあ、年を取ったら健康にも留意して、食事内容にはご注意ってところですかね。←いっぱい自炊した。ちなみに和食が多かった。
さ、もうちょっと痩せたらいっぱいお洋服買うんだ(笑)

ああ、そうそう。
五條の新刊出ましたね。革命シリーズの文庫落ち。
ハードカバーは当然持ってたけど、文庫はオマケのショートストーリーが入るので、買わなきゃならぬ(マニアの性)
今回は、彫翔と亮司の出会いのお話でしたが。
もう、あの、なんというか(ごにょ)
あまりの彫翔さんの夢見がちっぷりに目玉転げ落ちたよ(笑)←ついでに爆笑した。
いやあ、すごいね、亮司。その男ったらしはいっそ武器だね!
まあ、本編も胡散臭さ怪しさいっぱいで楽しいので、この機会にぜひみなさまご一読を。
五條瑛 「恋刃(Lancet)」(双葉文庫)

いかん。なんのためにマシン立ちあげたのか忘れてた。
今でも想い出したらうっとりするくらいに愛しい子の誕生日でした。←過ぎちゃったけど。当日(23日)はゆうりに「お誕生日だよね」メールしたけどさ。
いま、何歳なんだ?25?26?
はー、初めて見たのは14歳とか15歳だったのにな。最後に観たのはたしか、あの子が17歳…か?いや、18になってたのかなあ。とにかく、まだ、あどけなくて、でも射るような視線は、すこしオトナになってた。
事務所内でアクロバットといえば、米花か塚ちゃんとかなんでしょうけど。←ユキもね。
でも、あたしの中で一番美しいバック宙は、あの子、なの。軽々と綺麗に飛んで、ああ、男の子(少年)の背中にはきっと翼があるに違いない、なんて。そんな乙女ちっくなことを考えたりもした(わー!恥!)
ダンスもね、シャープなのに、変な色気があったんだよね。
いつまでも、あの子が元気で、幸せで、笑っていてくれたらなあ、なんて思います。
あいつがいなきゃ、今のあたしはないからね(笑)←運命狂っちゃったよ…。
高黒徹くん、お誕生日おめでとう(ございました 笑)


May 19, 2008

久しぶりに。

今日は日勤。

久しぶりに、職場で泣いたわー。
しかも、号泣(恥を知れ)
こういうメンタルの弱さ、っちゅーか脆さがあたしの弱点だってわかってるけどさあ。

さ、月末の名古屋行きも決めたので、それを励みに頑張ろう。
が、がんばろ…う…(ばたり)←あかんやん!

May 18, 2008

愛爆発。

今日はお休み。
なんだろう。昨日までの夜勤シリーズは比較的落ち着いてたのに、このあたしの心の落ち着かなさっぷりは(笑)
まあ、ひとことでいうと、夢中、なんですけど。
何に夢中かって、あなた。
そりゃあ、夜勤明けで職場の歓迎会もぶっちぎって行った嵐コンに、なんですけど!(注:正確に言うならば、嵐コン参加のMADに、だけどね)
いや、楽しかった…!
しみじみ、楽しかったのよう!(身もだえ)
初日、当たったのですが、ま、奈央なので。チケ運なんてものは昔からサッパリなかったので。たいしたお席でもなかったけど。
それでも遠く向こう、ステージで楽しそうに跳ねて踊るあの子たちを見て、こっちも楽しくてしかたがなかった。
あまりに楽しかったので、思わず手帳を引っ張り出してメモとか取っちゃったよ(久しぶり。えっと、2003年のPZオーラス以来かな)
っつーわけで、多分(いや、きっと!)簡易レポは近日中にアップすると思うけど。←問題は、興奮の中で記したメモが役に立つかということだが。
MADっ子たち、特に福松越辰、扱いよかったですよー(にや)
おかげさまでチケを増やそうとして着々と準備をすすめるあたしがいるわけで(苦笑)
楽しそうなあの子たちが見たい。もっと見たい。いや、見なきゃ!
ま、欲望に忠実な人生を送ってきたので、あたし的には当然の行動論理。
嵐コンの印象としては、ドーム様に仕上げてきたな、って感じのスタイルでしたが。
ま、それもまたよいでしょう。なんというのかなあ、初心者向けのコンサート、って感じでしたが。
嵐コンってなんというのか、ちょっと閉じた感じがあったじゃないですか?よくもわるくも内輪受け。それが、ちょびっとだけ外を向いたような気がする。←それは、あの子たちの成長っていうよりも、大きくなり過ぎた「嵐」にとって仕方がない変化って気がするけど。
客の感じも随分と変化したしね。あたし的には、嵐ファン=ジオン公国=浦和レッズサポ、だったんですけど(笑)←つまりは狂信的、な。
それが、まあ。ご新規さんの多そうなこと!
大野ドラマの関係で、MCで生田の話が出たとき、あたしの席の周囲で、「生田くんってジャニーズのひと?」とか、「生田くんって何に出てるひと?ハチクロ?知らないー」とか(笑)
生田を知らない客もいっぱいいるんだなーってところに素直に驚いたけど、もうアリーナクラスじゃ収まらなくて、ドームクラスになっちゃった(しかも、そのドームですら当たらねー)嵐の、いや、嵐ファンの現状がそこに表れてんだなあとか思ったよ。


さてと、コンについては後日レポに記すとして、各ソロとあたし的に印象に残ったことを少し。
・大野ソロ。←CD聴いた時に、この曲をどう仕上げてくんのかなあと興味深かったけど。正直、期待外れだったってことは否めない。どう言ったらいいのかな、中途半端、なんだよね。踊るでもなく、かと言って歌い上げるわけでもなく。ただ、それがクオリティーが低かったかというとそうでもなく(苦笑)評価に困る。ま、大野はスロースターターなので、徐々にイイモノに仕上げてくれるんじゃないかなとも思う。
・櫻井ソロ。←街で噂の屋良猫振り付け。屋良らしいテイストですが、ありきたり、というか。「ああ、屋良だな」って感じ。もっと冒険してもいいのにな、ってところかな。
・相葉ソロ。←これが可愛かったんだよね。振りが。相葉ちゃんはいつも自分に合ったものを持ってくるなあ。
・二宮ソロ。←各ソロの中じゃ一番好きな曲。決めのフレーズで、首筋に唾をつける、そんなあざとさは二宮らしくて笑った。
・松本ソロ。←衣装が素晴らしい。シンプルな水色のシャツの前をはだけて。パンツは結構ギリまで低い位置で。つまりは腹がモロ見えなのですが。辰巳の臍あたりにキラキラ光るのはへそピ?ぎゃー!大変です。大好きなエロアイテムです!っつーわけで、それに持っていかれたけど、松本がラストで上半身裸になったのは、ちょっとうんざりです(笑)いや、お約束過ぎてさ…。
・大宮復活。←あたしは嫌いじゃないの。大宮の芸風(笑)
・エコアイドル?←エコバッグとか、マイ箸とかのグッズも発売されるあたり、エコをテーマにした映像とか作ってたけど、エコを謳っておきながら、電飾ギラギラさせてるところが、どうも矛盾を感じるというか、もにょっとするというか。アイドルという消費の文化にエコを絡めるのは如何なもんだろうか?もう少し違うアプローチがあってもいいのではないのか?とか珍しくも真面目に考えてしまったり。
・グッズ。←お買い上げは7200円でした。グッズマニアなので。Tシャツ、携帯ストラップ、大野のクリアファイル、ポーチ、箸、バッグ。
・MAD←もー!愛しいったら!この子たちについては詳細を語りたいからレポで。

しかし、だ。
越岡の輝かしいばかりの爽やかさと、辰巳の女子っぷりに驚いたよ。
すきすきー!すきー!
はー!楽しかった!
しかし、このメンバーに、トニコンメンバーは追加されるのかしら?それならそれで、素晴らしいのですが!
さ、来週はずっとお仕事です。ノンストップお仕事。五月は代休も消化できず、ひたすら働くばかりの日々なのです(うんざり)
さあ、明日から頑張ろう…(えいえいおー…)

May 13, 2008

62000円分の期待。

今日はお休み。
なんだかんだで昨夜は夜勤明けだっつーのに、無駄に頑張ってトニコン覚書を書いてたもんだからさあ。眠くて仕方がない。常ならば、こんな夜更かしの翌日は一日中惰眠を貪るのですが、今日はエステの予約入れてたからのたのた起きたわよ(頑張った)
さてと、今日はフェイシャルとボディー、それからまつげパーマを。
ボディーでオプションで足ツボマッサージつけてもらったら、なんだか足が細くなったような気がする。年取ると新陳代謝が悪いので、こうやって他力本願で体を活性化しなきゃならぬという(むーん)
まつげパーマ、久しぶりだったけど綺麗に(かつ、あたし好みのナチュラルな感じで)仕上がったので満足だ。これでマスカラ使えるわー。←ビューラー使いがホンットに下手なので。

さて。ゆうりからメールで「二宮~」とかいうタイトルだったので、慌てて二宮の日記に飛んでいく。←すげえ久しぶり。
ふ…ふふふふふ…ふははは!
こ、これは!二宮を食事に誘えるMADって、あの子たちでいいのかしら?(わくわく)
この前、ゴージャスなフレンチレストランで、「誰がバックにつくか?」と、あーでもない、こーでもないと頭を悩ませたもんですが。←ホント、場にそぐわない会話だわ(笑)
期待してもいいのかしらねっ!
でも、PZと嵐コン微妙に被るんだよね…どうするのかしら?
PZと言えば、今年でラスト、なのですね。
チケの高さに反発して(ささやかな抵抗)、ここ数年は見てなかったのですが、やはりラストとなれば行かなきゃな。
せめて、今年こそは3人でMCを。
かっちゃんがくだらねーこと言って、ヒガシくんがそれにイジワルに突っ込んで。
ニッキちゃんが、シュールでブラックなこと言って、ヒガシくんがそれに悶絶爆笑するよな。
そんな光景が見たいもんですよ。
とか言って、コドモたちが大挙して出演!だったらやだなあ…。
PZがジュニアに取って、「踊るお仕事」として敷居が高かったあの頃のように、今年は踊れる子たちで脇を固めて欲しい。
つまりだな。
越岡と辰巳が見たいってことだよ(にっこり)

May 12, 2008

笑って。

今日は準夜。
ふう…久しぶりに三連休などを貰って思う存分遊んだ後。久しぶりに仕事に行ったらカンッペキに休みボケ。思うように動けなかったし、疲れはいつもの倍以上ってところでしょうか。
しかし寒いですねー。もう五月だってのに、ウチ、まだ炬燵ありますよ…。←や、電源入れてないけど、さすがに。
やっとこさ、冬布団を片づけて夏布団にしたけど、服の入れ替えもまだ終わってないしねえ。だって積極的に夏服出したくなるような気温じゃないもん。あ、服の入れ替えといえば、知らないお洋服がいっぱいあってビックリしましたー☆何年かは服を買わなくてもいいくらいに服があった。でも、母もメールで「なんだか知らないお洋服がいっぱいあったわ。誰かが勝手に箪笥に仕舞っちゃったのね」と世迷いごとをほざいてたので、これは間違いなく遺伝、なのでしょう(ふう)


さてと、お休み中の幸せな出来事をGO!

・ナナミが遊びにきたよ。
木曜日、相方が出張で滋賀に来るってので、我家へ招待。しかし、夜勤明けでほとんど寝てなかったのでおもてなし精神ゼロ!(威張るな)
ま、でもナナミの大好きな串カツ食べに行ったのでいいかな。

・誘惑猫。
ウチのマンションの半野良双子美人猫、キリちゃん、ミリちゃんに心を奪われている毎日ですが。
そのうえ近所のコンビニあたりに出没するこれまた美人茶トラ猫のしまちゃん(仮名←勝手に命名)が愛らしすぎて困る…!←顔が可愛いうえに人懐っこいんだよう。多分飼い猫ちゃんだと思うんですが、すりすりされて、可愛くにゃんにゃん鳴かれたら、うっかり連れて帰りたい欲求にかられる。やばい。
キリちゃんは、しまちゃん(仮名)ほど気持ちよく懐いてはくれないのですが(悔しい)
それでも、昨日の帰りにマンションの近所で発見して「キリちゃん、ただいま」って挨拶したら、びくうっ!って固まって(笑)それでもしつこく「おいで?」「可愛いねえ」と誉め倒してたら、5分後くらいにようやくジワジワ近寄ってくれて、すりすりしてくれました(幸せ)
しかしお触りまで5分もかかるって、なんて面倒な子なの!でもそこがたまらない。←猫好きの業。
んで、さっき夜勤の帰りにマンションの前でたわむれるキリ、ミリの双子ちゃん。可愛い子たちが揃っていると可愛さ倍増だね!←しまゆきにもそう言ってた。

・トニコン大阪。
愛媛で正直、「長い…」と疲れ果て、ジュニアの出番の少なさにしょんぼりしていた不届き者のあたしですが。←だってトニコンだから出番少ないのはアタリマエなの(自分に言い聞かせ)
大阪楽しかったわ!ま、単純に、はしゃぎどころ、まったりどころがわかったので、それほど疲れなかったというのか。
そういや、前の列のおねーさんが、ずーっと踊り狂ってて(笑)ずーっとヘッドバンキングしてるのよね。へヴィメタ?(違)案の定大汗かいてらしたけど。ライブ終わったら何㎏か痩せそうな踊りっぷりでした(はは)
帰りに2部でご一緒したSさんと食べたごはんも美味しかったしね。満足。
トニコンは、また近いうちに別に記します。レポはできないけど、書いておきたいツボはある。←とか言いつつ、ヘボいレポもどきを書きました(笑)この前のエントリをご覧ください。若干、辛口部分もあり(先に謝っておく。ごめん)
ま、ひとこと。池たんが愛らしかったということだ!以上(笑)

・ラストフレンズ。
錦戸先生のあまりの悪役っぷりに身震いするほど。
いいねいいね!はまり役だね!←多分あたし的に誉めことば。

・千葉っ子初勝利。
監督解任というショック療法がきいたのか。ようやく初勝利ですよ(ほろり)

・GIANT KILLING
モーニング連載の漫画ですが。あちこちで評判良かったのでナナミにお勧めしたら(自分は未読だったくせに)、とても面白いということで大人買い。
いや、すげえ面白かった!
C翼、シュート!、ホイッスル!と、あたしの人生の中でも魂を持ってかれたサッカー漫画はあるけれど、それらに比べたらキャラ萌えはしないタイプのサッカー漫画なのね。でも、単純に面白い。続きが気になる。

・ゆうりとフレンチ。
ゆうりに渡すものがあったので、ついでに豪華にフレンチ食ってきました。
心斎橋のリュミエールね。前にも行ったけど。
お野菜の美味しさを活かした料理はどれもこれも美味で、口に入れたら笑いが止まらなくなる(笑)
しかし、豪華な料理食いながら、どんな素敵な会話を楽しんだかというと、「越岡素敵」「越岡はパーフェクト」「越岡最高」という、たいそう頭の悪い内容だった…(恥を知れ)

May 09, 2008

20thCentury LIVE TOUR 2008 オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ

愛媛に続いて行ってきました。トニコン大阪。
前回トニコンは40公演中33公演。その前は13公演、んで原が出てたその前のヤツは2公演かな。←結構行ってるなあ。でも個人的には「Precious Love」ツアーが一番好きだ。
ひとりで遠征もしたし、いっぱいレポも書いたし。あたしの中では、「トニコン」=「行かなきゃならぬ」って感じだったので、今回もトニコン決定を聞いた時、「どこに行こう?」「何回行けば」とか悩んだのですが、よく考えたら、あたし普通にトニを楽しむ、トニコンを楽しむって意味じゃあそれほどリピーターにならなくても?って思ったので(笑)
では記憶の限界にちょうせーん!

OP(前説映像)
3Dめがねを入場で渡されてそれを使用。しかし、3Dが苦手なあたしは途端に気持ち悪くなるという。
博が焼肉食う映像があるんですが、それにそそられていつも「肉!肉が食べたい」とギラギラしてた。

ちぎれた翼
懐かしの前回トニコンのラストソング。これは、前回のトニコンの後もさんざん歌番組でやってたしCDにも入ってるけど、生バンドをバックに、生歌っていうスタイルが素晴らしいのよね。しかしマニアっぽい歌だこと(苦笑)

Knock me Real~GOAL~ジンクス~Cool~BIG FORCE
ここらへんは色んな幻が見えて困っちゃうのですが、昔踊っていたカワイコちゃんを思い出して泣くほどの破壊力はなかったです(ほっ)
五年という歳月が、いとしさも寂しさも、上手に想い出に変えてくれたというか。ま、トニコンがあいつら辞めて、次の年くらいにやってたら、間違いなく号泣、だったと思いますが。
「GOAL」で闇雲に旗を振り回すかわりょんがカッコいいというより笑えた。←笑うな。

Shelter (まーくんソロ)
封印したとばかり思ってたらうっかり復活してたこの曲。
ま、大好きだけどね。バックのMADは、上手だけど、あんまり色気がないような気もしなくもない。って、あたしこの曲はホントに島田しか見てなかったので、島田の記憶しかないや(笑)しまたんがあまりにもエロかったので、他のどの子を見てもエロ不足。
しかし、今回のトニコン、MAD衣装はお古ばっかりでしょんぼり。この曲も、チャンピオンベルトは、前回の「MIX JUICE」のやつじゃないですか…。

I'm so happy and high!!(井ノ原ソロ)
前回はシマユキがいちゃこらしたり、らぶっとしたり、ユキがうっかり鬼畜だったりしたこの曲。
幸太朗くん以外の3人が楽しそうにしてるのを観るのは、やはり嬉しいことだけどね。

Lookin' the world(博ソロ)
幸太朗くん、なんで井ノ原ソロにいないんだろう?とか思ったら、この曲で着ぐるみで登場でした(笑)
しかし、あの幸太朗ちゃんが!(あたし的認識)、うさぎ(だったっけ?)姿でぴょこぴょこしてるのを見るのは、かなり愉快。楽しい。

映像
急げ若者への前振り。
ホント、バカだね、トニは(笑)←誉めことば。
割れた地球儀を木工用ボンドでくっつけるまーくんが可愛い。

急げ若者
スカジャンは、前々回の衣装と同じかと。ついでに振りも同じだった。

Take it easy
前々回のトニコンの印象が強いなあ。

Knock me Real
なんでこの曲は国分博のイメージなんだろう?←京都でやってたからだよ、MAIKOが。

挨拶
挨拶のはずなのに、挨拶のはずなのに!!!・・・長い。

映像
博が我儘な大御所演歌歌手だったら?ってお題で。
従順な付き人役のまーくんがたまらんほどに素敵でした(うっとり)

わがままDEソーリー(博ソロ)
今回の演歌。博はとうとう小林幸子になりました(ほう)

旅立ちの翼(まーくん&井ノ原)
ごめんなさい。このあたり、座ってたせいか、夜勤明け翌日でほとんど寝てなかったせいか、うっかり記憶が。←ライブで居眠りする極悪人。

GOOD ENOUGH(まーくんソロ)
今回一番よかったなあと思った曲。まーくんのカッコいいジャズ。
椅子を小道具に、まーくんのタップをまじえて。
この曲でさあ、指を鳴らすのですが、池たんが上手く鳴らせないのか、手が見事に「グーパー」って感じになってるのがたまらなく可愛い。
しかし、残念なのは名古屋で負傷、その後欠席中の幸宏くん。この曲で踊るのを見たかったなあ…。

夕焼けドロップ(博&井ノ原)
可愛い曲。そして、曲の可愛さにも負けない可愛いスーツ姿の池たんとTJが曲の最後の方に登場。←あの新入社員ぷりったら!あ、かわりょんは普通に居そうです。そして幸太朗ちゃんは、サラリーマンっつーよりビジュアルは夜のお仕事の人のようでしたが(笑)
しかしかわりょんのオーバーアクション、愉快だ(感心)

オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ
新曲。最初に聞いた時は、「えー…」って感じだったのですが。(多くは語るまい)
やはり回数聴くと違うね!なんとなく素敵な曲のような気がしてきた!
愛媛では池たんがまーくんにスーツ脱がされてたーいへーん!だったのですが。大阪ではまーくんが客席に登場してそのまま歌いきっちゃったので、セクハラはなし(しょんぼり)
なんだよう!あれが楽しみだったのにさあ!(ぷんすか)
あのね、まーくんがね、いたいけな新入社員にセクハラする鬼畜な上司みたいだったの。拒みたいけど拒めない新入社員のかなしさ、って感じで問答無用で萌えましたが。←万人の夢よね!(違)

MC
あいかわらず仲のよい(笑)ホント、可愛い3人だ。

ユメニアイニ~ユメノサキ(アコースティックコーナー)
そして、今回も客の曝し上げ(笑)
たったひとり客席から選ばれるという素晴らしい企画。前回はギラギラ狙ってたのに一度も当たらなかったけど(くすん) あたしもTJにエスコートされたかったよ(逃げろ、TJ)
大阪の1部、2部は両方とも可愛いお嬢さんで見ていて楽しかったなあ。←絶対客を選んでると思うけど。
あ、2部では9歳のお嬢さんだったので、池たん(だったと思う)が色紙持ってきて井ノ原がサインしてあげてた。

春を待とう(井ノ原)
映画の主題歌、だったらしい。←そもそも映画やってたことすら知らなかった…。どんだけジャニ離れしてたんだ。

映像(3D)
マイクスタンドの未来について(笑)

X,T,C,beat
ユキが広島で棒をステージに落っことして「あ!」って可愛い顔した曲(違…わない)

BLAZING AGE
ここはかわりょん見たなー。あたしは川村氏の激烈熱唱も愛しているけど、ガンガン踊ってるところがもっと好きだから(愛だね、愛)

20 sensation
蛍光イエローの衣装、どっかで見たことあんだよ、アレ(笑)
客席とのかけあいが長…ごほごほっ!

愛のMelody(メンバー紹介)
初めて聞いたのはVの台湾コンでした(ほほほ)あのとき、バックにジュニアついてなかったけど、あまりにも健たんが愛らしかったのが印象的でね。
バンドメンバーとMADの紹介があるのですが。バンドメンバー、あたしとナナミの大好きなケイジさん(フナコシさん)が、今回も「ソフトオンデマンド!」って言われてた(笑)愛媛でね。ちなみに、SODはAVメーカーなんだよね。んで、ケイジさんは、AV界の有名男優加藤鷹に似てるんだよね(笑)SODは、昔はマニアックな作品を世に送り出しておりましたが、今はどうなんだろう?←余談ですが、あたし、文化としてのAVが好きで昔は詳しくもあったのですが。とある方に「お詳しいのはお仕事関係でなのでしょうか?」とか聞かれて「違います」って言ったら、「ああ、ご趣味なんですね」と納得されたという(爆笑)それはそれで独身女子として悲しいことかもしれぬ。
AVと言えば、今も現役の某ベテラン女優にあたし似てるんだよね。HPのオフショット映像見てビックリしたもん。「あたし、こんなところに載ってる!」って(笑)

Next Generation
お手振り。ここはひたすらTJと池たんが可愛いので一生懸命見る。

アンコール Running to the top~SAMURAI
正直、「Running~」のイントロ流れて、「えー…またー?」とか思ったけど。←だって振りも全く同じだしさあ。ついでに言うなら、「Running~」といつかのジュニコンでウチのハニーズがハミ乳衣装で踊った「HERE I AM」のサビはほぼ同じだという。サン●ェ怠慢…(ぼそ)
こういうアレンジ、遊び心ならOKなのです。いっそ、こういうのが楽しいのです(うふふ)
「紅の衣纏い~」のところの衣装を引っ張る振りは、幸太朗くんを見ます。カッコいいから。←あたし、幸太朗くんのお顔の良さは認めるものの、それほどまでにはそそられなかったのよね。でも、再認識しました。あの人、カッコいいわ(笑)イマサラだ。
あ、そうそう。途中でヲタ芸が入るのですが(旬のネタだ)
あたしが観た回はいつもその前に幸太朗ちゃんが腕のストレッチをして準備体操(笑)
入念な準備の甲斐があったのか、ヲタ芸のキレは幸太朗ちゃんが一番見事、でした(素晴らしい)

HONEY BEAT
振りが可愛い。可愛いが故に、一生懸命TJと池たんを見る(双眼鏡は眼球を抉るほど近く近く!)
「笑って~」と池たんに笑顔で指さされると、たまらーん!(壊れた)
多分、あれを見ている時のあたしは、ちょっと他人には見せられないくらいに締まりのない笑顔かと。←夜勤明けのスッピンよりも見られたくない顔だ。
でも、これがライブの醍醐味ですよね。楽しそうな様子を生で見て、こっちも楽しく、幸せになるという。
おかげさまであれからずっと池たんの笑顔がぐるぐる回っています。池田、侮れない(むむむ)

Theme of 20th Century
ここのかわりょんが愉快で笑える。

エンドロール(3D)
映像の中のリハ中の彼らが見たくて一生懸命眼を凝らしてみるのですが無駄に3Dが邪魔して(めらめら)

ダブルアンコール Dahlia
ああ、いいね。なんべんもなんべんも聞いてるけど、この曲は好きなんだなあ。

っつーわけで、頑張った、あたし(笑)!
しかし、楽しかったけど、言いたいことはあるわけで。
あたしは、このトニコンを初見の時に、「偉大なるマンネリ」と評価したのですが。
マンネリっつーのは、ある意味安心できるし、それはそれで楽しいけど、もっと冒険してもいいんじゃないのー?とか思うわけですよ。守りに入るにゃまだ早くねえ?
ついでに、まーくんの「Shelter」はひとつの「芸」としては、ホントに見事だし、大好きなのですが。
セーラー服を売りにしてるアイドルがいつまでも女子高生じゃいられないように、いつまでも「Sherter」ってのはどうかと思ったりもするんだよ。まーくん、カッコよく年齢を重ねているのだから、熟練した「持ち芸」を見せてくれるのはいいけれど、もっと「今のまーくん」「今のトニ」を見たいと思うのは贅沢なのだろうか。博の演歌も然り。
そして、バックのMADですが、散々堪能して楽しんだあげく言うか?って感じですが、やっぱり今回のトニコンにバックは不要、だと思うのだ。
まあ、徐々に慣れて、トニやバンドメンバーに懐いてきた感じが微笑ましいってところもあるけどさあ(笑)
そんなことを言いつつ、楽しんだので、「ま、いいか」って気にもなってますが。せっかく経験値を積んできたあの子たちにとって、最高に輝けるお仕事だったかというとやはり…やはり疑問符がついてしまうのは否めない。
ま、トニコンはあくまでもトニコンで。
結局は楽しんだあたしも、「偉大なるマンネリ」を十分に受け入れているってことでしょうけどね(苦笑)
さて、あたし的には大阪でラスト。
そして、トニコンも残すところ東京公演のみ。お疲れさま。また次も楽しみにしてます(なんだかんだ言いつつ)

しかし、トニでは博派だったはずなのに、今回はまーくんばっかり見てたよ。カッコよかった!


May 04, 2008

春色の汽車に乗って。

今日は準夜。
さてと、世間様はGWだということですが、あたしは普通に出勤です。ほほほ。いいのいいの。来週三連休奪い取ったもん。遊ぶもん…(涙目)


サボってた間には、いろんな行事があったのですが、もはや忘却の彼方。さよなら。
っつーわけで、記憶の抽斗をバッタバタ開け閉めしてGO!

・トニコン愛媛参戦。
行ってきました。トニコン。今回初参加。
プロペラ機のショボさとあの揺れに心底ウンザリしつつ(嘘。ホントはすげえビビってた)、愛媛に到着したのはまだ9時にもなってなかったという。←そんなに早く着いて何すんだ?(答:観光)
少し遅れて東京から到着したナナミと一緒にバスで松山市内へ。
えへへ、あたしちょっとだけ土地勘あるんだよねー。なぜなら、今回の会場は一昨年論文発表した学会会場だからさ。←学会会場とコンサート会場って被るんだよね。昔も、フォーラムとか名古屋とか、学会で行ったことあるもん。
ホントはね、地元のかほさんにレクチャーを受けた半日松山観光をね、しようと思ってたの。なのに、結局半日ダラダラとしてしまったよ。
ついでにCOACHで可愛いバッグを買ってしまったりな!←同じシリーズで財布が可愛くて狙ってたんだけど、財布よりもバッグの方が安かったのでついつい。
おまけにお洋服も買ってしまったりな!←だってコムサの安い方(イズムと言え!)がトリプルポイントだったんだもん…。ちなみにワンピのインナーに使える裾がヒラヒラのインナードレス。レース使いのカットソー。胸元のレースが美しいキャミ。普段使いに重宝しそうー。これで一万円ってどんだけ安いんだよ。あ、そうそう。キャッシュバック分で前に狙ってたお弁当箱も買っちゃったわ。いい買い物した!

さて、肝心のトニコンですが。
「ちぎれた翼」で始まるそれは、えっと、なんというか。前回までのあらすじ紹介?(違)
なんだか過去の幻満載。うわあ、振りまで一ミリも変わっちゃいねえ…。
目新しいって思ったのは、まーくんのカッコいいジャズくらいかなあ。←カッコよかった。まーくん。
いい意味でも悪い意味でも、「変わらない」って印象のライブでした。
まーくんカッコよかったからおおむね満足なんですが、もうちょっと冒険してもいいんじゃないのー?とか思っちゃった。
幸宏くんが怪我のため離脱、で残念。
しかし、代わりに入った池たんが、新曲のところで、まーくんにスーツを脱がされてるのに激しく萌えたよ。ほほほ。池たん、必死で無表情。まーくんも当然、ポーカーフェイス。わあ!まーくんったら、セクハラ上司みたいだよ!素敵ーっ!
そして、かわりょんは、いつものかわりょんで、ホントに…ホントに…ちょ、ちょっと怖かったです(笑)←なぜ笑う?

まあ、バンドを従えてのコンサートは、本当に楽しい。楽しいが故、思うのは、バックにジュニアはいらないんじゃないの?ってこと。
MAD、せっかく踊れる子たちなんだからさ。もうちょっと踊れる曲があればな。っつーか、出番自体もそれほど多くないんじゃないか?それならバックダンサーはいらねー。
今回の構成に限っていえば、ジュニアは不要。バンドとトニだけでいいのになあ。
とか、ジュニア好きのあたしが思うんだから、トニねーさんたちはもっとそう思うんじゃないかなあ。

コンサートが終わった後、かほさんに近所の居酒屋さんに連れて行ってもらって遅い晩ご飯。←なぜ遅いのか?それは3時間みっちりコンサートやってるからー☆
かほさん。ありがとうございました!

・大野舞台。
昼前に着く飛行機で(やっぱりプロペラで怖い想いをした…)、帰阪。
そうなのね、大野舞台マチネ。
あたしは外しちゃったけど、女王が無事に当ててくれたのでー。しかしチケット取れねえな、嵐!正直、コンサートは外れてもいいから、大野舞台だけは当てて欲しい…。
大野舞台。プーシリーズ。きだ脚本は正直勘弁…とか思ってたし、実際、今回も内容はアレなんですが。
ま、そんなヘボ脚本(言っちゃった…)でも、輝いている好きなタレントを見るのは幸せなことだなあ、と。
大野、カッコよかったですよ。ホント。
テレビの(バラエティーの)大野には、あまり興味がない。
嵐のメンバーとして歌う大野にも、それほどそそられない。
でも、舞台は別だ。どうしても、なんとしても観たいという執着が、こんなあたしにもあるんだな(笑)
元々、「京都の舞台に立つ大野」という人を好きになったから。結局は、アレだね、インプリンティング(笑)
あの綺麗な人が観たくて。あの美しい動きを見つめていたくて。
だから、今回も、満足なの。
いやあ、殺陣、カッコよかったですよ。世界中に自慢したいくらいに。
しかし、なんでもかんでもスタオベする客には心底うんざりー(毒)
ついでに、結局はプーシリーズのオチが、「おーちゃんだいすき、僕を追いかけてきてね☆」みたいな感じの、きだの大野好きの成就ってところがまた腹立たしい(笑)
ま、本人楽しそうだからいいかーって、そんなあたしは大野には今も昔も甘い。激甘。
大野、お疲れさま。でも、いつかは主演じゃなくてもいいから、外部の(って、今回も外部だけど)舞台で輝く君が見たい。


・シンメが泊まりにきました。
涼ちゃん、ゆーみんが泊まりにきました。ホント、愛いヤツらだ(笑)
あたし、夜勤明けでヘロヘロだったのでおもてなしもできずに申しわけない(しょんぼり)
でも、あたし的ナンバーワンのケーキを食べさせたので満足。←「ペーパームーン」のシフォンケーキと苺のタルト。
大野映像をいっぱい見せて。昔話に花が咲いて。
楽しい夜だったよ。ありがと。


こんな感じかな。いやあ、遊んでるね、あたし。
まあ、楽しいことばかりでもなかったけど。←仲の良い後輩の身内にとても悲しい出来事が起きてしまった。彼女がとても心配。
すっかり春らしく暖かくなってきて、お洋服を選ぶのも少しウキウキと楽しい。
あ、そうそう。ダイエット作戦は、ちょっと規制を緩めて、今は摂取カロリーを1600くらいに増やしてます。1200の頃に比べると楽だよ、楽。結局今年に入って6キロ落としたからねえ。あとは、夏に向けてもう2キロくらい緩やかに落とそう。もう、ちょっとしたことじゃリバウンドしない感じ。
っつーわけで、最近食べた美味しいメニュー。
・きのこのクリームスープ。
マッシュルーム、しめじ、たまねぎをビックリするくらいたくさん、を軽く炒めて少し煮込んで牛乳と生クリームで味を調える。きのこの風味と新たまねぎの甘さが美味しい。生クリームを、植物性のヤツにして低脂肪牛乳にしたらアッサリ仕上がります。
・キャベツとアンチョビのパスタ。
春の我家の定番メニューだけど、ちょっとアレンジを加えてみたらすげえ美味しく仕上がったわ。
アンチョビ、新キャベツをにんにくで炒めて、パスタのゆで汁を加えて塩気を均等にして。パスタを加えてから生クリームを大匙1~2杯加えて絡めるの。いつもは生クリームなしだったんですが、生クリーム加えることで随分となめらかになったわー。美味でした。

こんな感じで相変わらずのあたしです。
さて、来週はナナミが泊まりに来るので、部屋を春仕様にしなければ!←まだ炬燵が…。

« April 2008 | Main | June 2008 »

October 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

SweetMemories

FaVorites!

  • シアワセサガシ
    仲間うちでは女神扱い(笑)の玲さんち。 お元気ですか?そのうちごはんでも食べに行きましょう。
  • memomomomo
    コタさんち。 お元気かしら?また遊びたいですねー。
  • ハナミズキ。
    よしさんち。 いつの時代もツボテキストをアップしてくれる大切なお友達(えへ) でも実はジュンたんの●●にハアハアする●●。←褒め言葉ですよ(にやり)
  • NiCe’N’EaSy
    相方ナナミの日常。 現在更新激しく停滞中。ですが、元気ですよ、彼女は。 相変わらず一緒に居てラクな人。

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ