« お久しぶりにもほどがある。 | Main | 赤い靴のバレリーナ。 »

May 13, 2010

淋しい熱帯魚。

今日は準夜。

ひー…!
お、お久しぶりですね!
前回の記事が三月末…おお、一ヶ月半ほどのご無沙汰だったのね(しみじみ)
たぶん前にも書いたと思うけど、人生最大の繁忙期でございましたよ。ほんと、大変だった。
四月の新人研修、企画から関わったやつ。企画の段階でも涙目になるほど大変だったけど、実際に動かしてみると百倍大変でした(当たり前)
でも、新人たちがね、ほんとに一生懸命で可愛くて。お世話するこっちもやりがいがあったよ。
今はそれぞれの病棟で頑張っている貴方達の未来が光に溢れたものでありますように。
んで、一昨日かな?研修のアンケート集計とデータ入力も無事に終えて。←ちなみに350枚くらいのアンケート用紙、フリーコメントびっしりのそれをひたすら打ち込むという作業。丸一日かかりました…。
ついでに研修企画グループでの打ち上げも終わって。←新地の隠れ家ビストロ。非常に美味でした。
よし、あとはもう一件担当してる別口の研修の企画運営のみ。
でもこれは一昨年からの継続案件なので、ちょっとは気が楽かな。はー、ほんと、頑張った、頑張ったよ、あたし!

で、サボってた間に何があったかというと、もうすでに忘却の彼方ですが(ははは)
とりあえず、ボチボチ書いていこう、また今度ね。
また今度書く(書きたい)ことの覚書を。
・ユキの発表会に行った。
すごくすごくすごーく素敵な舞台でした。ほんとうに、うちの子の成長が嬉しくて。素敵なダンサーになっちゃって。
・東方神起、活動休止。
あー、ついに来たか、って感じでした。でもそれよりもモバイルサイトの終了ニュースの方がダメージでかかった。
・母のドラマ。
元々あの手のドラマは苦手なのですが、とりあえず第二話までは録画したけど、それ以降挫折(早!)
・あっという間のGW
あたしのGWは二日間のお休みだけでした。ははは。
でもその間に、ちょっと東京行ってナナミとよしさんと遊んできた。特によしさんとの語りでは、その頃抱えてたモヤモヤを吐き出したうえに、「あー、あたしだけじゃなかったんだ、ソレを考えてたの」って感じの残念な妄想をよしさんもしてたってことが励みになった。それからよしさんには、ほぼ日刊でソレについてのネタをメールで送りつけているという。すごく楽しいです(真顔)
あ、GWにお声をかけていただいた、「しまゆきの頃から見てますよ」な方。名前をお聞きするのを忘れちゃったのですが。今度もしお会いする機会があったら、ぜひ見せたいものがございますので(笑)!
あと、相方の私生活が大変なことになってた!ぎゃー!大丈夫なの?ななみん!

そんなもんかな。
これからは少しは人間らしい生活を送れそうなので、またボチボチ遊びにいらしてくださいませ。
あ、あちゅさん。お約束のブツはもう少し待ってて!なぜかウチのレコで、例のブツが焼けない!原因追及してから連絡します!


さてと、久しぶりの愛しの末っ子の日本メディア登場に浮かれポンチなはずだった昨日。
ELLEgirl、初めて買ったよー。っつーか、今までお目にかかったことない雑誌だったから探し当てるのに苦労した。←それは雑誌のサイズのせい。A5サイズだなんて想像してなかったからさあ。
あまりに浮かれたせいで、とりあえず二冊買ったんですけどね。ついでに我慢できなくて、帰宅途中にマックとか寄って雑誌読んだんですけどね(笑)
なぜだろう?
たしかにテキストも前向きで、あの子らしいし。
グラビアも目が眩むほどきらきらしてるし。
申し分ないはずなのに。それなのに。
なぜか、淋しくてたまらなかったの。
悲しいほどに、淋しくて。
でもなぜ淋しいのか理由がわからなくて色々考えてみたんだけど。
思い当たった、なぜ淋しかったのか。
…そうか、1/5のチャンミンじゃなくなって初めての日本の仕事だったからだ。
1/5じゃなく、ソロとしての仕事。
もちろん、今までもソロのお仕事あったけど。それはすべて「東方神起のチャンミン」のお仕事だったから。
だから、たとえピンの仕事でも、そこかしこにメンバーの影がちらつく、というか。
でも今は。
どこをどう探しても、あなたの周りに誰の匂いも感じられない。←あたしがそう感じるだけかもしれないけど。他の人はしらにゃい。
それがとても淋しくて、切なくて。
まあ、当事者であるあの子たちは、とっくの昔にそんなことは吹っ切れてんのかもしれないけど。
そしてこれから先は、そんな淋しさなど感じなくなってしまうくらいに、この状態に「慣れて」しまうのだろうけど。
それでも、今は淋しい。淋しくてたまんないの。
結局、ヲタは取り残されるんだよね、過去に。
ちゃんと未来を見据えているあの子に、あの子たちに精一杯のエールを送りたい気持ちはあるけれど。
残酷なほどにあっという間に過ぎ行く日々を、どうしようもないくらいに懐かしんでしまうのも、それはそれで仕方がないファン心理ってもんですよ。
まだ、マシな方。
しまゆきの時に比べれば。
あの時、あの夏。愛するふたりが揃って手繋いでドロンって消えちゃったっていう、今になって思えばとてもとても幸せなバイバイだったはずなのに。悲しくて、辛くて。泣いてばかりだったあの夏。
あれはきっとお別れが突然だったから。←あたしにとって。あの子たちはどうか知らないけど。
突然、大好きなおもちゃを取り上げられて、「嫌だ!返して!」と駄々をこねる子どものように。
あのときに比べりゃ、昨年の夏からじわじわと真綿で首を絞められるように、ほんとうにゆっくり色んなことが起きたけど。だから、心の底では覚悟してたつもりだけど。
それでも、結局、あたしは待っていたんだな。望んでいたんだな、永遠の1/5であることを。

ま、そんなこと言いつつも、萌えを見出すならば。
また髪を伸ばしたいとか言ってる末っ子を、ずっと見守って、見つめていきたい。
好きなんですよ、長髪チャミ。
まだドラマの撮影中みたいだから、それが終わってからだろうけどねえ、伸ばすのは。


さ、今宵はここまで(笑)

« お久しぶりにもほどがある。 | Main | 赤い靴のバレリーナ。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36748/48353526

Listed below are links to weblogs that reference 淋しい熱帯魚。:

« お久しぶりにもほどがある。 | Main | 赤い靴のバレリーナ。 »

October 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

SweetMemories

FaVorites!

  • シアワセサガシ
    仲間うちでは女神扱い(笑)の玲さんち。 お元気ですか?そのうちごはんでも食べに行きましょう。
  • memomomomo
    コタさんち。 お元気かしら?また遊びたいですねー。
  • ハナミズキ。
    よしさんち。 いつの時代もツボテキストをアップしてくれる大切なお友達(えへ) でも実はジュンたんの●●にハアハアする●●。←褒め言葉ですよ(にやり)
  • NiCe’N’EaSy
    相方ナナミの日常。 現在更新激しく停滞中。ですが、元気ですよ、彼女は。 相変わらず一緒に居てラクな人。

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ